フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2022年、新年あけましておめでとうございます!

2022年、新年あけましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。2022年は日本では令和4年となります。今年の干支は何だろうとしらべてみると、「壬寅(みずのえとら)」だそうです。「寅年」はわかるけど「壬(みずのえ)」は何でしょう?簡単に干支は十二支のことを言うのだと思っていたのですが、調べてみると、ちょっと複雑で、干支は「甲(きのえ)・乙(きのと)・丙(ひのえ)・丁(ひのと)・戊(つちのえ)・己(つちのと)・庚(かのえ)・辛(かのと)・壬(みずのえ)・癸(みずのと)」の「十干(じっかん)」と、「子(ね)・丑(うし)・寅(とら)・卯(う)・辰(たつ)・巳(み)・午(うま)・未(ひつじ)・申(さる)・酉(とり)・戌(いぬ)・...
続きを読む

2021年12月号 表紙

2021年12月号 表紙

昨年の春に始まって、年末には収束するだろうとタカをくくっていたパンデミックは、デルタ新株の出現などで、現在でも様々な緊急措置が続いている状況です。そんな中で、今年もあと数週間を残すところとなりました。...

2021年11月号 表紙

2021年11月号 表紙

皆さまお元気ですか? もう11月になってしまいました。今年も色々ありましたね。明るいニュースもありましたが、悲しいニュースが目立ったと感じます。私にとっては、こんな状況だからこそ家族や友人のさりげない思いやりが嬉しく、いつも以上に感激する年になりました。キーライム通信を支えて下さってる皆様にも感謝しております。11月のアメリカは思いやりが詰まった「ディー」続きます。「感謝祭」以外にも結構あるのですが3つだけ下に挙げますね。...
続きを読む

2021年10月号表紙:この季節のイベントなど

2021年10月号表紙:この季節のイベントなど

長いフロリダの夏がやっと和らいできた感じがし始めるのが10月。まだまだ規制は多いもののワクチンがなかった去年の今頃よりはマシな気がします。去年はほとんど見かけなかったハロウィーンの衣装なども今年は少し店頭に出ていますね。この時期から4月くらいまではフロリダが一番良い時期です。この時期のイベントをまとめてみました。 ...
続きを読む

2021年9月号 コロナ禍で人気の趣味トップ13 in アメリカ

2021年9月号 コロナ禍で人気の趣味トップ13 in アメリカ

2021年9月、Covid19の新異種によりまた感染者数のピークが更新され、終わる気配を一向に見せないパンデミック。もうコロナ関連の話は嫌!なんて思い、別のニュースはないかと探してみても、びっくりするぐらい明るいニュースが見つからない。タリバンのアフガニスタン制圧とか、解説席にる66歳のレジェンド投手が「オオタニに対してどのように投げるか」と問われた際に「ベリー・ベリー・ケアフル」とアジア人特有のアクセントで稚拙に返答したとか、九州の土砂災害とか・・・気持ちが沈むようなニュースばかり。ふと「辛い情報入手はやめて、趣味に没頭して幸せに暮らしている人がいるのでは?」と思ったら、やはり皆さん、新しい...
続きを読む

2021年8月号 大谷翔平選手フィーバー

2021年8月号 大谷翔平選手フィーバー

暗いものが多い最近の日本のニュースの中で、ひときわ輝きを放つ明るいニュース! それは、MLB大谷翔平選手の活躍です。今まさに、日本中の眼が彼に集まり、彼の動きに一喜一憂している感がありますし、彼のスケールの大きさと、ベーブルースと比較される投打二刀流の活躍に、アメリカのマスコミからも大きな注目が集まっています。  ...
続きを読む

2021年7月号

2021年7月号

前回の1964年から半世紀以上経った2020年夏に開催が予定されていた東京オリンピック、コロナ渦に巻き込まれて昨年はキャンセルとなり、今月23日開催(8月8日閉会)予定を前に、新型インド株の感染者増加で、様々なチャレンジに見舞われていて、感染拡大リスクを減らすために無観客で開催、または、観客を入れる場合は厳しい基準で行なう、パブリックビューイングや応援イベント、街角の大型ビジョンでの中継放映の中止や、応援を目的とした飲食店での観戦などの自粛要請、などが検討されているようです。...
続きを読む

表紙2021年6月

表紙2021年6月

先日、電線にとまる緑と黄色のオウムらしき鳥を4羽見つけました。丁度、犬の散歩をしていた近所のカップルも寄ってきて一緒に見てましたが、直ぐに綺麗な鮮やかな色の羽を広げて飛び去ってしまいました。元々は誰かに飼われてたのだろうなぁーと思ったのですが、編集の由紀子さんも同じ鳥をお散歩中に見たそうで、調べたらMonk Parakeetsという鳥だったと教えてくれました。どうやらアルゼンチンなど南アメリカに多いそうですがフロリダ南部にも生息する鳥だそうです。「また飛んで来ないかなぁー」と期待してます。朝の犬の散歩で聞こえる鳥のさえずりは爽やかで気分良いものです。そんな時、家族ぐるみで仲良くしてる友人からス...
続きを読む

表紙

表紙

一月は行く、二月は逃げる、三月は去る・・・ときて、筆者にとっては四月は「失速」でした(笑)。 あっという間に5月です。アメリカ生活が長いと、日本の季節感を忘れてしまいがちですが、それでも現在暮らすアトランタ郊外は桜も多く、短い春を味わうこともできるのですが、とにかく時間が過ぎるのが早い!季節も駆け足で過ぎていくようです。コロナのせいで、去年と今年はなんだかパッとしない日々が続くので、こんな日々はさっさと過ぎてくれればいいのですが、あまりさっさと時が過ぎていくので、やらばければいけないことが追い付きません。 ...
続きを読む

2021年4月号 表紙

2021年4月号 表紙

1998年4月に発刊となったキーライム通信。今年で23年目に突入します。...