フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

美味しいもの食べた~い!

キャベツのスープ

キャベツにはビタミンUが一杯!ビタミンUは体内の傷ついた組織を修復する作用があり、胃炎や胃潰瘍を予防する効果があるそうです。キャベツをスープの具に利用してしっかり加熱すると、消化の負担が軽くなり、煮てやわらかくすれば、生の3倍量は食べられます。煮汁まで飲むことで、かなりの量のビ
タミンUがとれるそうです。とっても簡単な作り方ですし、胃の弱い方、是非お試しを!




材料:
キャベツ:1/2個
ミルク:300cc
生クリーム:少々(なくても良い)
コンソメ又はチキンブイヨン:お好みで(私は3個使いました)
コーン:冷凍物を半カップ位
水:400cc
パセリ&一口ソーセージ(お好みで)

作り方
1) キャベツをざく切りにして、水とミルクとコンソメ(ブイヨン)を入れ
くたくたになるまで煮る。
2) 煮えたら、コーンやパセリを彩りに。一口ソーセージを入れても良い。塩、コショウで味付けす
る。
簡単で、とっても美味しかったです!



《ブロッコリー入りハンバーグ》

最近、日本で流行っているとのブログを読んで、早速作ってみました。(のり子)


材料:
牛・豚の合挽肉: 1パックづつ
ブロッコリー: 半袋(注)
玉ねぎ: 半個(みじん切り)
卵: 2個
片栗粉・お酒・みりん・塩・胡椒・しょうが汁: 少々

注: 本当は全体をみじん切りにするのだそうですが、ブロッコリーのを切ったトレジョーの「ブロッコリーライス」を使用

作り方:
1) 玉ねぎとブロッコリーライスを炒めて、塩・コショウしておく。
2) 1)と合挽肉・卵・片栗粉・お酒・しょうが汁を良く混ぜる。
3) 2)を最初はフライパンで焼いた後、オーブンに入れて、氏400度で20分くらい焼きます。
4) 焼き汁にトマトケチャップ・ウスターソース・みりん・お酒を入れソースを作り、出来上がったハンバーガーにかける。

この分量で半袋のブロッコリーライスだと、あまり感じません。もう少しいれても良かったかなとちょっと反省。でもジューシーで、軽い味で美味しかったです。

2019 July bargar.jpg