フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

地元発見: Central Avenue, St. Petersburg

ここ最近のセントピーターズバーグの発展には、破竹の勢いが感じられます。不動産物件がどんどん建設され、気づけば新しいレストランやバーがどんどん開店しています。そんな中、このセントラルアベニューが特にすごい。




アメリカに住んでいると車で移動することが多いわけですが、このセントラルアベニューはフラフラ歩きながら、ショッピングや食事ができるんですよ!まるでマンハッタンのような、いや、表参道のような雰囲気。それは褒めすぎですが、数年前のセントピーターズバーグを知っている人なら驚くこと間違いなしです。お店も個性的なブティックやギフトショップだけでなく、本屋さんや博物館まで。アイスクリーム、コーヒー、おしゃれラーメンからアメリカンまで、美味しくて素敵なお店がいっぱいで朝から晩まで遊べると思います。これもちょっと大げさですが、間違いなく半日はあっという間に過ごせます。

センピ3.JPG

セントピーターズバーグは多国籍なフレイバーがふんだんにちりばめられていて、LGBTやアーティストにも居心地のいい場所だと思います。数々の店先にはレインボーフラッグがはためき、いたるところにあるウォールアートも日々増え続けています。志茂田景樹みたいなファッションの人も、ハードロッカー風な人も、原宿の竹下通りにいそうな人も、ジム帰り風のモデルみたいな人も、仕事帰りのOL風も、すーーっとなじむんです、本当に。

センピ1.JPG

センピ2.JPG

ダウンタウンエリアはバスとトロリーも充実しており、運賃は乗りごとに2.25ドルですが、無制限デイリーゴーカード(GO Card)で終日乗車できます。GOカードは$ 5.00で、トロリー、バス、またはcountywideのさまざまな場所で利用できます。 ピアとBayWalkの間は無料。BayWalkPSTAのグランドセントラル駅間の乗り継ぎはわずか50セントです

これから外を歩くには最適な季節が到来します。みなさんも、一度センブラ(銀ブラ的な)してみませんか。