フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2011年を振り返る。。。

2011年も終わりを迎えます。今年の初め、新年を迎えた時に、この一年で、これほど日本が変わってしまうと誰が予測したことでしょう。日本だけではなく、世界のあちこちで大きな節目となるような状況が起こっています。そのほとんどが決して明るいものではありませんが、3月の東日本大震災、その後の福島の放射能問題等を通して、悲しみ苦しみで悲観的になるばかりでなく、連帯感を強めながら、様々な方法で対処している様子は世界でも類を見ないのではないかと感じます。


Christmas-Lights.jpg


今回のことで、食の安全性、政府への信頼感、真実を知ることの大切さ、自分で見極める力の大切さ、お互いを助け合うということ等、こんな思いもしなかった事態が起こる前には問題がなくて当たり前と思い過ごしていた日常が、実はそれほど当たり前のことではなく、そんな日々を続けて行くためには一人一人の努力が必要だということを感じました。

 

1年を振り返って、色々なことを考えると、こうして家族友人に囲まれてホリデーシーズンを迎えることの出来る幸せさが、今まで以上に感じられる年となりました。

 

12月は楽しいイベントもたくさんあります。クリスマスのイルミネーションが美しい場所へ出かけてみたり、ホリデークラフトショーでモールとはひと味違った個性的で素敵なプレゼントを見つけたりと、フロリダならではの温暖な気候のホリデーシーズンを満喫したいものです。東北支援クラフトチャリティーグループが作っている和紙のイアリングやオーナメントを販売しているブースにも是非お出かけ下さい。それぞれが違ったデザインですので色々欲しくなること&喜ばれること受け合いです。つけていると知らない人にどこで買ったか聞かれます。(^_^)イベントの詳細は伝言板をご覧下さい。

 

読者の皆様が健康で幸せいっぱいの新年を迎えられますよう、キーライム通信編集部一同、心より願っています。

 

 

(山﨑由紀子記)