フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

岩村選手夫人のインタビュー

スポーツのメッカであるタンパ、今月もスポーツ選手の奥さんインタビューとさせていただきます。 昨年まで野球チーム・タンパベイレイズにて、ワールドシリーズ初出場への大きな貢献を果たした岩村明憲選手の奥様である、みさき夫人に、タンパでの生活を聞いてみました。 

 

 

Q:  タンパは気に入っていますか?

A: もちろんっ! 来た頃はお友達も少なく買い物やレストラン、公園の場所さえ分らず苦労しましたが、今は多くのママ友達も出来て「公園」「プール」先日は「七夕パーティー」などしたりと楽しんでいます。 アウトレット(エリントン)も最高ですね♪ 笑

Q: 岩村選手の健康管理として、特に気をつけていることは何かありますか?

A: 食事の面では、肉好きな夫に出来るだけ野菜を多く取ってもらうようにする事。 あとは、「メンタル」の部分で気を遣う事が多いです。

Q: 野球選手の奥さんとして、サラリーマンの奥さんとは違うなと自ら実感する瞬間は?

A: 土日。 休みが決まっていないので、土日は休み!という感覚がなくなりました。 多くの家庭は「土日は家族の時間」なので、お友達と遊べない寂しい二日間ですね。

Q: 現在インディアナポリス・インディアンズで大奮闘中の岩村選手ですが、実際タンパは気に入っていたのでしょうか?

A: 夫も「ゴルフ」や「カジノ」などの娯楽が手軽に楽しめるタンパでの生活が気に入っていて、タンパベイレイズを離れた今もオフなどはこちらで過ごしたいと言っています。 それに「息子が産まれた場所」として、とても大事に思っています。

Q: 日本とアメリカを行き来するみさきさん、ズバリ、今、日本で流行ってる、押さえておくべきオシャレグッズ教えてください(笑)

A: オシャレグッツ~・・・スミマセン思いつきません(汗)が、今すぐにでも行きたい場所は、「プラセンタ注射」。 手軽に「-5歳肌」が手に入ります~♪

 

 

 

 

Iwamura.jpg岩村明憲 2007年、MLBタンパベイ・レイズに移籍。 その後チームは最下位からプレイオフ初出場を果たすほどに成長。 その貢献に一役を買うことに。 2009年、ワールド・ベースボール・クラシックに選出され、侍ジャパンの2連覇に貢献。 2009年5月、守備についていた際、一塁走者の激しいスライディングを受け、左膝前十字靱帯断裂。 2010年、ピッツバーグ・パイレーツへとトレードされ、その後、傘下のインディアナポリス・インディアンズにて邁進中。 

 

(キルゴ亜矢)