フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

スマートフォンでキャッシュレス決済

現金はすでに時代遅れ? Covid-19もあり、みんなが触ったお金の受け渡しは避けたいところ。クレジットカードの読み取り機にですら触れたくない今日この頃・・・お店で行う非接触型決済、友達への支払い、オンラインでの買い物をスマホで行っている方々も多いと思います。

そこで今月は、キャッシュレスどころか、クレジットカードすらも持ち歩かず、スマートフォンだけで決済できるアプリについて、皆様にアンケートにご協力いただきました。ありがとうございました!

基本的には、スマートフォンにアプリを入れ、そのアプリにご自分のクレジットカード情報を入力設定して使用します。お店でスマートフォンを決済端末にかざすだけで支払いが完了。つまり、お財布を持ち歩かずして、スマートフォンだけで買い物ができるようになります。例えば、iPhoneで顔認証を設定している場合、お財布やクレジットカードを持ち歩くより安全だと言われています。

paymentapps.JPG


Zelleは小切手感覚で使ってます。最近友達と旅行した際にホテル代や飲食代を決算するのに便利でした。Venmoは会社の同僚がランチやコーヒーをオーダーしてくれる時の清算に利用してます。自分の選択ではなく、相手がPaypal派かVenmo派かだけで、あとはクレジットカードを経由するので、そこが便利だなと思ってます。

日本へ送金の時はWiseTransferを一度利用して便利さを実感しました。日本における非居住者の私は、日本の銀行口座を維持しているとはいえ日本国内の日本円送金が簡単に進まないのです。その面倒な手続きを払拭してくれる上に手数料も割安というWiseにGlobalなFintechの未来を感じます。(Sさん)

2021年3月号特集 Wire Transfer 参照


Zelleを息子に教えてもらい使っています。iPhoneのアプストアにZelleがあるので簡単に出来ます。アメリカ国内、相手の電話番号だけで送金、送金完了で受け取りも同時です。一日$1,000 まで。手数料なしが嬉しいです。友だちや義姉と割り勘で買い物、ランチなど持ち合わせてのキャッ
シュがない時にも便利ですよ。日本へはWiseが良いと聞いていますが、まだ使ったことがありません。(Mさん)


Zelle&Apple Cash

  • レストランで誰かがまとめて払ってくれた時や、現金を立て替えてもらった時にその場でさっと返せるので便利です。
  • 子供の習い事の月謝は今までチェックか現金でしたが、コロナでオンラインクラスになったのをきっかけに利用しています。
  • ティーンの子供が友達と急に映画やモールに行くことになった、けど現金渡してない!というときはAppleCash Familyを利用して渡しています(本人は支払い時に緊張するのかあまり使ってくれません 笑)
  • 仕事のクライアントからの支払いでチェックを見ることはここ数年でなくなりました。今はZelle、Paypal、Veemなどです。

Apple Pay

  • とりあえず手持ちのクレジットカードは全部登録して、ポイントやキャッシュバックの還元率によって使い分けています。例えば、ちょうど今はAmex Offerで「Spend 5 times using Apple Pay, get $15 back」キャンペーン中(10/20まで)なので、なるべくアメックスを使うとか。財布に入れているのはメインのカードのみですっきり。Apple Watchで携帯電話をいちいちバッグから出さなくてもOK。
  • Apple Cashの場合、相手がAppleユーザーであれば設定していなくても送れるはずです(Wallet内のAppleCashカードに自動的に追加される)相手がアンドロイドユーザーだと送れないため、Zelle(相手が使っている場合)か現金で渡します。(Mさん)


Apple Payの設定方法

  1. ホーム画面より「Wallet」アプリを開く
  2. 「カードを追加」または 右上の「+」をタップ
  3. 「続ける」をタップ
  4. 「クレジット/プリペイドカード」を選ぶ
  5. カードの情報をiPhoneのカメラで読み取るか、入力する
  6. 「名義」「カード番号」を確認し、「次へ」をタップ

(担当:キルゴ亜矢)