フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

美容と健康:ダンスの効果

どうしても運動が嫌いな私。なんとか体を動かすものはないかと考えると、ダンスならやってみたいかもという気がします。

ダンスと言ってもグループエクササイズとして大人気のZumbaから、社交ダンス、ベリーダンス、日本のお祭りの踊り(よさこい踊り!)等々、色々あります。

OkanDance.png

「ダンスの効果」でGoogleで見てみると、ずらりとその効用がでています。多くの記事にダンスが肉体的な健康だけではなく、精神的な効用もあることをあげています。それも小さな子供から高齢者まで様々です。


例えば子供たちには:

*リズム感やバランス感覚を養ったり、じっくりと体幹を鍛えたりする。

*チームや仲間と踊ることで協調性や社交性を身につける

*先生のお手本を真似るので「見る力」や「聞く力」などの観察力も鍛えられる。


大人たちにも:

*ダンスをすることで幸せ感覚をもたらすドーパミンやセロトニンが分泌されるので気分が良くなる。

*脳を活性化し記憶力の向上やうつ病回避にも効果があるという報告がある。

*一定時間リズムに合わせて全身運動を続けるので、全身持久力、心肺機能、筋持久力、関節可動域の広がり、柔軟性の向上なども期待できる。


さらに高齢者には:

*ダンスを通して他者と交流することが、脳の老化を防いで、認知機能を向上させるトレーニングとなる。


とにかく、楽しく、社交的に体を動かすことでいいことずくめのようです。色々なタイプのダンスがあるので自分が楽しめるものを選んでトライしてみるといいと思います。実は最近Grouponでプライベートダンスレッスンを購入して試してみました。笑 レッスン当日仕事が超多忙でその寸前までそのことで頭がいっぱいだったのに、レッスン中はすっかり忘れていました。それで気分をリフレッシュ出来た気がします。


先月号でも特集したYoutubeですが、私の好きなYoutuberの女性が時々60歳のお母様と踊っているビデオを出すのですが、まー、そのお母様の体の動くこと動くこと!娘さんである人気Youtuberも「おかんには絶対勝てない!」と言っています。是非ご覧あれ。https://www.youtube.com/watch?v=i4tFw4WmXVA


ページ担当:ブロック山﨑由紀子