フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

年末へ向けて

10月になれば、フロリダ・タンパベイエリアも日射しは弱まり、めっきり過ごしやすくなります。ハロウィンやオクトーバーフェストなどのイベントも催され、どんどん外出する機会も増えていき、そしてサンクスギビング、クリスマス・・・と年内の行事も目白押しですね。 今年はアメリカ国内の野菜の値段が高騰していることもあり、ハロウィンで大活躍するオレンジ色のパンプキンの値段も、特に東海岸では例年よりややお高めのようです。

 

oct 1.jpg

10月についてネットで検索していたら、誕生石に「オパール」と「トルマリン」と記載されていました。 実は先日、ヘアアイロンを購入しようかと思った時に、やたら「トルマリン」と書かれたものがあったので、ちょっと気になって調べたばかりだったのですが、このトルマリン、日本でも近年トルマリンがマイナスイオンを発生し精神的、肉体的にリラックス、リフレッシュさせる効果があると宣伝され話題になったりしましたが、実はマイナスイオンという言葉自体が、誤訳から生じた和製英語の似非科学であり、トルマリンが体に良いという科学的な根拠は一切ないのだそうです!

 

oct 2.jpgその他にもトルマリンは遠赤外線を放出する、有害な電磁波を吸い取るなどの効果を謳いブレスレット、枕やお風呂にいれるパワーストーンなどの似非科学的、またはお守り的な商品が販売されていますが、一切科学的根拠はないのだそうなのに、それでも、まだまだ関連商品は売れているとのこと。(笑)むか~し、そう言えば、湯船に入れてねっ、と、トルマリン成分の入った何かを頂いた記憶があるのですが、あれはどこへいったのかなっと考えてしまいました。(笑)

 

このように、宣伝効果だけで驚異の売り上げを達成する商品の代表が、ダイエット関連。 つい先日、信頼しているパーソナルトレーナーの方と話していたのですが、日本で流行っている「骨盤ダイエット」や「ほっそりレギンスダイエット」と言った、骨盤にまくだけで痩せるベルトや、履くだけで痩せるレギンス(レギングス)などが飛ぶように売れている事実に、宣伝の恐ろしさと、痩せたい女性の足元を見てる感に腹が立つのだとおっしゃっていました。 そして勉強してきた彼女に言わせれば、ダイエット商品は必ず周期によって変わるし、ましてや、骨盤を締めれば痩せると信じたり、ベルトなんぞで締めようと思ってしまう短絡さが恐ろしいのだそう。 つまり、レギングス(スパッツ)を履くだけで5キロ走った分痩せるとか、そんな夢物語を信じるほうが悪いのです!(笑)

 

日本なら10月は体育の日あったり、気候も良くなって運動をしたくなる月のはず!?涼しくなってどんどん食べ過ぎている私も、巻くだけとか履くだけで痩せるのかな~なんて思う暇があったら、ラブバグに負けずにもっと外へ出て、どんどん運動をしたいと思います。

 

記事担当 キルゴ亜矢