フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

被災地からのお便り(その12)

6月1日 曜日

今日は、午後、横浜市の保健師さんたちが、教室を回り、血圧定や、健康相談をしてくださいました。

2時50: 横浜県警警官が小学校児童の下校付き添います。 ごくろうさまです。

Picture1.gif

夕方4時10分、サンサンの会から夕食のお弁当が届きました。

Picture2.gif

4時15分: 下校待ちの子供たちの相手をしてくれる神奈川県警の若いおまわりさん、
おにいさんのように、子供たちから慕われています。

Picture3.gif

陸前高田市立広田小学校避難所 村上善彦

n n n n n n n n n

16日木曜日 晴れ

朝、4時過ぎにカーテンを開ける音で起こされました。 
その後、燃えるゴミを捨てに行くため、ガサゴソガサゴソ、ドアを開け外に出て行く様子。 
睡眠不足の毎日で、今日はさすがにひとこと注意し
ました。

「おばちゃん、お願いだから、朝はもう少し静かにして下さいよ。 
こんな朝早くから、ゴミ捨てしなくても。。。まだ4時20分ですよ。 
お願いだから、朝は静かにして下さいよ。」

おばちゃんは、「ごめんなさい」 と謝って、静かに寝てしまいました。
たぶん反省のポーズでしょう。 
明日からは、静かにしてくれればと願うばかりです。

今日の毎日新聞の広告に震災写真集の記事があり、
今までの津波の日時が書いてあったので記入しておきます。

 明治三陸地震 1896年6月15日 午後7時

 昭和三陸地震 1933年3月3日 午前2時

 チリ地震津波 1960年5月24日 午前2時

 東日本大震災 2011年3月11日 午後2時

過去の地震津波は、夜間や明け方が発生時刻でした。

今回の地震津波が、もし夜だったならば、なんと恐ろしい事でしょう。
 電気が止まり、真っ暗な状態で、あの巨大津波にあったならば、
どれだけの、犠牲者が出たことでしょう。 
考えるだけで、恐ろしいものです。

n n n n n n n n n

10時30分: 盛岡より、ボランティアの方達が、救援物資を持ってきてくれました。
夏服、Tシャツ、靴、カバン、帽子、下着、ズボン、品、等々、たくさんいただきした。

Picture4.gif
神奈川県警さんが今日で終わりで、あす神奈川に帰るそうです。 

Picture5.gif児童達は放課後、親が帰って来るまで、小学校の一室で遊んでいます。 
外では、毎日、神奈川県警の警察官が児童の相手をしてくれました。 
子供達は明日
から寂しくなるでしょうね。
神奈
川県警の警察官の皆さん、お疲れさまでした。 
本当にありがとうご
ざいました。

Picture6.gif
明日からは大阪府警が担当するそうです。

8時消灯。 早過ぎますね。
明日の朝は、静かな朝で始まることを祈ります。

陸前高田市立広田小学校避難所 村上善彦

n n n n n n n n n

6月17日金曜日 くもり

今日は、静かな朝から始まりました。 
昨日の注意が効いたみたいで、
おばちゃんたち、静かに寝てました。 

今日は、妻たちのまかない当番なので朝5時起床。 

神奈川県警が帰りました。 
皆さん寂しがっていま
す。 
本当にありがとうございました。 お疲れさまでした。

仮設住宅の入居が、なかなか先が見えない状態です。
市からも、いつ入居なのか・・・連絡無し状態です。

午後5時20分; 賢スクールバスにて帰宅。
 学校がある時は、一人で夕食を食べます。

Picture7.gif

午後5時25分、大阪府警が神奈川県警から引継ぎで、小学校に到着しました。  

Picture8.gif

早速、本部や自主防災の担当者に挨拶をしています。 

Picture9.gif

避難所の各教室にも挨拶をしていました。 

Picture10.gif
期間は7月日の七夕までだそうです。 
よろしくお
願いいたします。

陸前高田市立広田小学校避難所 村上善彦

n n n n n n n n n

6月18日 土曜日

今日で震災100日目です。 

7時30分 ガーデニング用の土を取りに畑に行くため
車に乗って
出発したら、交差点で車がパンクしてると言われ
近くの空き地に
駐車してタイヤの交換作業に取り掛かりましたが、
タイヤのボルトを回す道具が無く、近くにいた人から
道具を借りて、
スペアタイヤに交換しました。 疲れました。 

その後、畑に行き、発砲スチロールの箱2つに土を入れました。

その後、ガレキ撤去後の自宅に寄り、何か無いか探しました。 
パソ
コンのデータCDや、DVDを見つけ出すことが出来ました。 
妻は、
お皿や置物などを拾うことが出来ました。

Picture11.gif
避難所に戻りましたら、KICK BACK CAFEが来ていました。 

Picture12.gif
ここ広田には4回ぐらい来ています。 
いつも東京より来てくださって、
コーヒーと、自家製クッキ、チーズクッキを
一緒に出してくれます。 
コーヒーも美味ですが、自家製クッキは特においしくて、皆に人気があります。 
ご馳走さまでした!

11時30分: 岩手内陸の大東町地域から、
たくさんの物資を持ってきてくれました。

Picture13.gif
たくさんの食器類やら、日用品、文房具、野菜、
衣服、調味料、野菜、鉢植えのトマトの苗、カバン、等々、
たくさん持ってきてくれました。 
本当に
ありがとうございました。

そばでは、全国各地から来られたボランティアさんたちが
昼食を
取っていました。

Picture14.gif
岩手県の岩谷堂高校の生徒達が、手作りのウチワを届けに来てくれました。 
手書きの
メッセージが一枚一枚に書かれたウチワです。
 
ありがとうございました!

Picture15.gif5時58分: スポーツ大会から帰ってきた中学生たちです。
おつかれさま!
いい成績が残せたかなぁ?

Picture16.gif

陸前高田市立広田小学校避難所

村上義彦

n n n n n n n n n

6月19日 日曜日

9時: 朝早くから準備をしていた焼鳥屋さん、
東京から来て、焼き鳥と牛丼を提供してくれました。 
早くから準備が
出来て、9時からいただきました。 
柔らかくて美味しい焼き鳥でした。

Picture17.gif

10時20分: 雇用の登録説明会がテントの一角で行われています。

Picture18.gif

10時30分: B-1グランプリで2度優勝した富士宮焼きそば部隊が東京から到着して、準備中です。

Picture19.gif

ここ広田に何度も支援物資を提供して下さる千葉県からの部隊が大型トラックで到着です。
 新鮮な野菜等の食糧物資を調理室に沢山いただきました。

Picture20.gif

焼きそばの待ち行列です。 暑い!

Picture21.gif
千葉からの炊き出しで、フライドポテト、串カツ、さざえのつぼ焼き、
ほたて焼きをいただきました。

Picture22.gif
食後には、元気な踊りや、優雅なダンスを見ました。

Picture23.gif
Socks to Japan の方から、メッセージ付き靴下を頂戴しました。
いただいたソックスは、世界中からのメッセージが張ってありました。
あとで、お礼のメッセージを送ります。

Picture24.gif
大阪府警の粋な計らいで、パトカーと覆面パトカーが子供達に解放されまし
なかなかパトカーに乗ることが無いので、子供達は楽しんでいました

Picture25.gif
Socks to Japan の中にあったメッセージです。

Picture26.gif
陸前高田市広田小学校避難所
村上善彦

ページ担当: フィカラかこ

<!--[if !supportEmptyParas]--> <!--[endif]-->