フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

被災地からのお便り(その10)

今月号では、2011年6月4日(土)付けの村上さんのお便りの続きから始まります。

***

(二月号4ページ末尾の続き) ・・・ そのあと、タオル、帽子、ウチワなどを配布してくださいました。

Pic1.jpg
タオル帽子は、抗がん剤治療で髪が抜けた人達に提供しているものを、
避難所から、、帽子のリクエストが多いのを知り、各避難所で提供しているのだそうです。

Pic2.jpg
金沢大学足湯隊の皆さんも頑張っています。

Pic3.jpg
横浜市の保健師さんが、熱が出てお腹の調子が悪いかたの様子を診に来ました。

Pic4.jpg
アドバイスを受けて、早めの治療を勧められ、その後、大船渡病院まで診察に行きました。

6月4日
陸前高田市広田小学校避難所
村上善彦

************
6月5日 日曜日

イタリアンシェフの仲間たちによるイタリアン料理の炊き出しです。
炊き出し以外に、日用品や衣類などもいただきました。 
食事ができるまでの時間を利用して、支援物資をいただきました。

Pic7.jpg
Pic6.jpg
11時に炊き出しの準備が終わり、イタリアンのコース料理をいただきました。

Pic8.jpg
Pic9.jpg
おつかれさまでしたシェフ!  ごちそうさまでした!

エリカさんからたくさんいただきました。 
日本に来て4年目とのことでしたが、日本語がすごく上手でした。 
四段の衣装ケース、エアーマット、オイルヒーターなどの大物をエリカさんよりいただきました。

五時、夕食です。 イタリアのシェフが置いていかれた食材で、バイキングスタイルの夕食でした。

Pic10.jpg
あまった救援物資がたくさん残り、広田避難所本部に、引取りのお願いをしましたが、
難色をして預かってもらえませんでした。 お古は持ち帰り、新品の女性用Tシャツ、
女性用ショーツ、男性用パンツなどは、エリカさんやシェフに頼まれて、私が引き取りました。

Pic12.jpg
新品で対象が若者向きなので、年配者が敬遠したため、多く残りました。 
すべての品物をサイズ別に仕分けしなおし、サイズごとに個数を記入して、
明日、小学生・中学生に渡します。

8時消灯。

6時5日
陸前高田市広田小学校避難所
村上善彦

************
6月6日 月曜日

昨日イタリアのシェフより預かった救援物資大箱三箱の、
新品の女性用Tシャツ、女性用ショーツ、男性用パンツを、
広田小学校大森副校長に渡しました。

Pic13.jpg
(午前6時25分 朝食)

夕方、大森副校長より、児童生徒にすべてを私、児童生徒は大変喜んだそうです、
との連絡を受けました。

Pic14.jpg
(午後5時 夕食)

6月6日
陸前高田市広田小学校避難所
村上善彦

************
6月7日 火曜日

午前5時45分: 自衛隊の方が、毎朝ご飯を届けてくれます。

Jieitai.jpg
Breakfast 6.7.2011.jpg
(午前6時半 朝食)

午前9時30分: 小学校の児童が、花壇でトマトの成長記録をつけていました。

Children.jpg
午前11時30分: がれきの中から見つけた子供の写真を、洗って乾かす、避難所同室の砂田さん。

Suada-san.jpg

6月7日
陸前高田市広田小学校避難所
村上善彦

************
6月9日 木曜日

6時半: 朝食と朝食風景

Pic15.jpg
まかないさんの食事風景です。

Pic16.jpg
いつも、食事のお世話をありがとうございます!

家の残骸の撤去作業が始まります。

午後5時半: 久しぶりに子供と一緒に夕食です。

Pic17.jpg
今日も食事を用意してくれて、ありがとさんです!

6月9日
陸前高田市広田小学校避難所
村上善彦

(4月号に続く)

ページ担当: フィカラかこ