フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2021年2月号特集: どうやって日本のものを手に入れていますか?(アンケート)

2021年1月号に引き続き、コロナ禍の中、
どの様に必要かつ欲しい日本の物を手に入れていらっしゃるか?
皆様に情報の共有をアンケートでお願いして頂いたお返事の数々です。
今月号は特に、書籍類のお返事を掲載させて頂いています。
広範囲に渡って、沢山の情報を頂き、
ご協力を頂いた皆様に編集部一同感謝の気持ちで一杯です。
今後とも宜しくお願いいたします。


* * * * * * * * *
TokTok.png
化粧品: TOKTOK BEAUTY
https://toktokbeauty.com/

ヘアカラーはMDマーケットでビゲンだったと思うけど
匂いの臭くない Salon de PRO と メイク落としを使用していたのですが、
2か月ほどお店が閉店し、その後再開した時も
スキンケア、ヘアカラーは棚から消えています。
6月頃インターネットでどこか売ってるところを探し
主に韓国と日本の化粧品などを売っている店
TOK TOK Beauty というところを見つけたので、そこで買いました。
値段も手ごろで、すぐに発送してくれて助かりました。
 (Mさん)

* * *

Kindle.png

書籍: KINDLE

ずっと前に聞いたことで、これは本当かどうか知らないのですが、
日本でKindleを買って、こっちに持ってくると、
日本の本が読めるって聞いたんですが、これは本当なんでしょうか…
ご存知でしょうか? 
アメリカからも買ってダウンロードできるのかしら?
日本出国までにいっぱい買って
ダウンロードしておけば?って事でしょうか…
でも、もしそうであれば、重い本を持って帰らなくてもいいですよね。
 (Mさん)

Kindleは、アマゾンがやっているサービスなので、
日本のアマゾンのアカウントを持っていれば、
日本のアマゾンが売っている、または扱っている日本の本が読めます。
日本のアカウントを作るのに、
アメリカのクレジットカードでも問題ありません。
(わたしはアメリカのクレジットカード払いで
日本のアマゾン定期便で父に送っています)
キンドル自体は別に日本のものでもアメリカのでも差はないと思います。
昔だとフォントさえ入っていればということなのですが、
最近はコンピュータでなんでも日本語はデフォルトで入ってます。
(Aさん)

* * *
Screen Shot 2021-01-03 at 11.00.55 AM.jpeg

書籍: Amazon Japan
https://www.amazon.co.jp

私は書籍はAmazonジャパン一辺倒ですね。
AmazonジャパンはDHLを使っていて、
最近はオンラインで前もってサインしておけばドア前に置いてくれるし、
日にちも1週間かからない。
他にも方法はあるんでしょうけど、慣れているのでつい。
最近はアメリカのAmazonも
びっくりするくらい日本の物があるので、助かってます。
どちらでも手に入る物は、
送料を含めた値段を比較して安い方にしています。
だいたいジャパンの方が安いです。
(Yさん)

友人に聞いて、Amazonジャパンで文庫本を6冊注文しました。
アメリカのクレジットカードも使えます(楽天市場もそうです)
驚いた事に注文してから4日後にDHLで届きました。
本代が40ドル余り、郵送費が20ドルくらいでした。
本当に便利!
これからは日本の本が心おきなく注文できます。
(Nさん)

最近はアマゾンジャパンのサービスにハマっています。
プライム会費も月5ドルと安いし
VPNを使って日本の番組や映画を見たり、
プライム会員なら無料で読める雑誌や本もたくさんあります。
私はパソコンやiPadにKindleのアプリをダウンロードして読んでます。
最近はグローバル配送ができる商品も結構あり、
化粧品などは軽いので送料も安い上、
外国から買うので日本の消費税10%がつきません。
その上アマゾンジャパンは買い物すると
知らない間にポイントが貯まっていたりして
支払いの際に使えます。
一番最近の例で言うと
12月1日にカレンダーや醤油差しをオーダーして、
昨夜DHLから12月9日に着くというお知らせが来ました。
送料は約1400円!EMSよりずっと安いです。
その前に化粧品などをオーダーしたときは
買ってから4〜5日で到着しました。
(このときはごちゃごちゃ小さいものを買って
商品代金が¥14188で送料が¥1796。
と言うことは10%の免税分でほぼ送料が賄えてます。
日本で買い物するのとほぼ一緒ってことですよね)
(Yさん)

* * *

友人間の貸し借り

日本からの郵便事情が変わっていてとっても不便。
ちなみにわたしも、
この秋に日本から小包を送りましたが、あるのは船便だけ。
しかも郵便局の人に半年位かかるかもしれない、と言われました。
近頃は何しろ家に居る時間が長いから、
読む(日本語の)本が底をついて困りました。
友人達が作っているLINEグループのブック部に入部して、
10冊ほど譲っていただきました。
おかげさまで今読んでます。
ブック部では、それぞれが不要な本を譲ったり、
貸し合っていらっしゃいます。
 (Hさん)

* * *
書籍: 再読

書籍に関しては、
昔買った本でもう読んだはずなのに
すっかり内容を忘れている本を2度読んだりしてもう一度楽しんでます。
最近は読んだ内容を文書にして残しておくことにしました。
(ボケ防止になるかも!)
日本の書籍は寿に寄付したり、
またそこで別の古本を買うこともできるでしょう。
新書はEbookとかで買えると思うけど
高いと思うので買ったことはありません。
また日本の電子書は漫画が多いので
私はやはり昔ながらの本がいいです。
(Mさん)

* * *
Tenso Japan.png
転送サービスの利用

コロナでEMSが使えなくなる前は
日本の楽天やアマゾンで買った商品を転送会社に送って、
そこから送ってもらっていました。
「転送Japan」と言う会社でTenso.comとは別会社です。
今日久々にウェブサイトを見たら、
DHLなども扱うようになっているようです。
ここは同梱などもしてくれるので
あちこちから買ったものを一緒に送ってもらうなどとても便利でした。
今でも船便などの扱いはあります。
手数料も安いし、数え切れないほど何度も利用しました。
(Yさん)

* * *

汗拭きシート.png
その他

参考になるか分かりませんが、
個人的に不便だった事をいくつか挙げさせていただきます!

コンタクトレンズ:
楽天だと処方箋なしでいつも買えて海外にも送ってくれたのですが、
楽天が使えなくなり、眼科に行かざるを得なくなりました。

服: 日本のブランドが恋しいです

漢方薬

書籍:
アメリカのアマゾンKindleにもたまに日本の書籍はありますが、
話題の新作などは読めないので、
ネットのレビューを見てどんな内容か解釈しています

汗拭きシート: こっちで売ってないです、、

無印グッヅ:
アメリカの無印がたくさん閉店して、
オンラインでも品数がとても少ないです。

(Yさん)

* * *
アメリカにある日本のお店のサイト

ユニクロ www.uniqlo.com
資生堂 www.shiseido.com
キューピー https://www.kewpieshop.com
茅乃舎(だしなど) https://usa.kayanoya.com/
かまた醤油 https://www.kamadafoods.com/
久世福商店(だし、みそなど)  https://kuzefukuandsons.com/

* * * * * * * * *
ページ担当: ハインズのり子