フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

メンバー紹介

ヴェールに包まれておりましたキーライム通信のスタッフを、一度2004年にご紹介しました。その後ホームページで情報共有を開始するなど、キーライム通信の成長と共に新たなスタッフも増え、今現在6名となりました。全スタッフの素顔を改めてご紹介いたします。(のり子)

かこフィカラさん

天はニ物を与えずというのは間違いです。天は二物も五物も与えて、何と不公平なと思うのは凡夫の浅はかさかもしれません。アーティストであり、ご主人のアントンさんの有能なビジネスパートナーなどなど、ネイティブ以上の英語力だけでなく、かこさんのマルチな多才ぶりはスケールが違います。滞米生活30年を超え、こちらでの生活が水を得た魚のように合っていて、いつも美しくイキイキと動き、全ての人に心配りをする様は、寝る時間があるのかしら?と陰ながら皆で心配しているほど。全ての面で、私達スタッフはかこさんに足を向けて寝られません。特にタンパコミュニティの写真撮影は、かこさん無しでは夜も明けないほど。彼女が皆さんの為にと心を込めて作ったアルバムの数はギネスブックに載るのではないかと真剣に思います。キーライムの編集では、特にレイアウトを担当。これって締め切りとか、原稿の催促とか、スタッフからの注文とかが多いのです。かこさんいつも大変な仕事を有難う。ニューヨークを経て、タンパでの滞在歴はかれこれ四半世紀以上となります。関西は芦屋の出身で、彼女の関西弁は迫力がありまっせ。

寿美ハムさん

早いものです、あの育児戦争に明け暮れていた彼女も(まだ真っ最中の心境かな?)ティーンネイジャーのママに。生粋の神戸っ子。関西組が集まると、「ほんまや、ほんまや」とか、歯切れのよい関西弁がぽんぽん出てきます。長男アレックス君の日本語もかなり関西訛りで、とっても味があります。このメンバーの中ではまだまだ新婚と5年前には書きましたが、結婚生活は20年を越えたそう。カレンダーを無視して気分は新婚という事で、どうでしょうか。最近忙しくて歌声を聞いていないのですが、カラオケを唄わせると美声のご主人JRさんとともに美男美女のピッカ一のカップル誕生!在タンパ歴11年。テニスはUSTA 4.0(ご本人によりますと、4.0は書類上の数字で、今はとてもじゃないけど4.0にはついていけない由)挑戦したい方は、ハム道場の扉を叩いて下さい。言語学の修士号を持ち、今現在タンパを離れアトランタ郊外在住です。

亜矢キルゴさん

まさに彗星のように現れた亜矢ちゃんのおかげで、何年越しの懸案だったキーライム通信のウェブ化が2008年1月号から実現しました。亜矢ちゃん無しではここまでこれませんでした!本当に有難う!ITの強力なバックグランドを持ち、元キックボクサーでもあり、何より彼女のお料理の素晴らしさは一言では言い尽くせないものがあります。硬から軟まで、0から憶まで、360度、彼女のテリトリーの広さには度肝を抜かれっぱなし、何と素晴らしい資質の持ち主でしょう!それでいてなんとスタッフの中では一番の若手なのです。日系会社の米国企業で激務をこなす中、ミドルスクールに通う思音(シオン)ちゃんのママ。彼女のブログからは、可愛い思音ちゃんの成長の様子が日々楽しく本音で綴られ、涙がでるほど笑ったり、時にはホロリとしたり、共感したりと、愛読者も多いことでしょう。生まれは原宿、勢いが違います!とにかく優しいご主人と日本から一緒に海を渡った愛犬クージョがそばにいます。男前美女の表現がぴったりとはまる活きの良い彼女です。酒量?それは内緒(笑)

三樹シーハンさん

創刊時からのスタッフ。どちらかというと関西勢の多いタンパエリアで、貴重な関東組。しかも佃島の出身。そんじょそこらの東京勢とは違って、本物の江戸っ子です!お母様は詩人の木村信子さんです。(http://www2u.biglobe.ne.jp/~norra/) コンピューター(ウインドウズ)のことはこの人に聞いてくださいという位造詣が深く、これまた詳しいご主人のデニスさん共々、10年以上に渡ってキーライムのコンピューター関係の記事を出筆してくれました。どんなにか大変だったと思います。三樹さん、長い間本当に有難う!!本業はアパレル関係のお仕事で、日本とアメリカを忙しく往復。在タンパ年数は彼女が一番長く、タンパに来た頃は勿論インターネットなどなく、日本人も少なく、もちろんお寿司もパブリックスで売っていないし、色々な経験を乗り越えて来ました。由紀子さんと同様成人したアディソン君とクレアちゃんという二人の子供がいるとは思えない若さと、美しさと、元気さです。ダンスを躍らせたらピカ一、そして勿論お酒も強し!

由紀子やまさきブロックさん

キーライム通信の提案者の一人。この人には熱い高知女の血が脈々と流れていて、時には沸騰して涌き出るほどです。ラテン系日本人と呼ばれ、人生楽しみ名人!いよ~おディスコクィーン!タンパの仲間がいつまでも明るく仲良く和気アイアイなのは彼女の明るさと聡明さの賜物です。由紀子さん有難う!そんな彼女の笑顔が絶えない秘密には、優しいご主人との毎日楽しい生活があるからではないでしょうか。彼女はタンパに住む日本人の中ではインターネット、ネットビジネスのパイオニア。本当に先を見る目がありますし、実行力ピカ一。不動産業と簡単に言うなかれ、Certified International Property Specialist(公認国際不動産スペシャリスト)だけでなく、このコロナ過中にしっかりブローカーライセンスまで取得した才女ぶりです。さすが山内一豊の妻。高知女の鏡です。現在成人した賢治君、渡海也君の2人の息子の母親とは全く思えない若さと美しさ、タンパ在住25年となります。

のり子ハインズ

昨日、タンパに到着したと思ったら、あっという間に25年経ってしまいました。25年前は若手だった(と本人は思ってる)のですが、最近は苔も生え長老の部類に属しつつあります。キーライムの発行に携わることができる幸せと有難さを、日夜感謝しています。15年間マクディル基地で陸軍の教育カウンセラーの真似事をしていますが、家庭では、人一倍手のかかる同居人ジェイとヨーキーのお世話に追われ、気持ち的には身も細る思いの毎日です。関東組で、生まれは横須賀、育ちは東京。湘南の海のさまや、秋には多磨御陵近くのイチョウ並木の美しさを時々なつかしく思い出しています。一時はアンティーク熱に冒されて、街中を駈けずり廻っていましたが、ebayの影響でどんどんアンティークやさんが店じまいとなり、残念でたまりません。一見、大酒飲みに見られますが、実際は1滴も飲めないというつまらない人生を送っています。生まれ変わったら歯を大事にして、ダンサーになるのが志望。ついでにお酒も飲めるようになりたい。

のり子さんはタンパの日本人グループの大黒柱で、毎日、誰かのタメに奔走・尽力してらっしゃいます。 タンパ日本人グループが他地域の皆さんが羨ましがるほど楽しいのは、なみならぬ包容力の持ち主である、この方のリーダーシップのおかげです。(かこ)

タンパの母、菩薩様、などの異名をとるのもうなずけるほど、まずは人の事を優先して、行動に移すのりこさん。でも、そこにちゃめっけたっぷりの、いたずら少女的な部分もあって、その組み合わせがこの方の最大の魅力だと思います。感謝でいっぱいです!(^-^) (由紀子)

のりこさんは、私の中の「人間はこうあるべき」という見本のようの女性。心の底から尊敬&感謝しております。(亜矢)

 

key lime members.jpgスタッフ紹介で忘れてはならないのは、それぞれの家族、特にダンナ衆であります。陰になりひなたになり、色々な面から、このキーライム発行、ガレージセール、ピクニック、BBQなどなど、最大の協力を惜しまず、助言を惜しまず、後押ししてくれました。これからも、強力な応援は間違いありませんし、私共には心強いサポーターです。スタッフ家族一同共々、これからも仲良く末永く続けていきたいと思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。

(ハインズのり子)