フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2022年10月 美容健康

squats2022-0ct.jpg

年を重ねても姿勢が良く足腰を鍛えてる人達は元気で見た目年齢も若いという事は想像できますが、先日、「筋肉量が多い人はシミが少ない」という興味深い記事を読みました。2018年にドイツで開催されたIFSCCという学会で、肌と筋肉量の関係をゲノム研究するチームが、「生まれつき筋肉の性質が異なる可能性もありますが、体重あたりの体幹と下半身の筋肉量が多い人ほど、顔のシミが少ない。」と発表しました。

 

確かに、年齢に関係なく紫外線を同じように受けていてもシミが出来にくい人もいます。それには、筋肉で作られる「マイオネクチン」という物質が大きく関係してるそうです。マイオネクチンは、シミのもとであるメラニンの生成を抑える働きがあります。。さらに、体の筋肉量が多い人ほど、シワ、毛穴の目立ち、色ムラなどが少ないことも明らかになったそうです。つまり、マイオネクチンこそが、優秀な美肌物資である可能性が高いという事です。。

 

マイオネクチンを増やす為にお家でも出来る良い方法は、スクワットです。Youtubeで正しいスクワットのやり方が見つけられるのでご参考になさるのも良いと思います。 お家のカウチを使えば少し楽にスクワットが出来ると思います。疲れたら直ぐに休憩もできますし。()

 

やり方は、

1)軽くカウチに腰掛けます。脚を腰幅から肩幅に開きます。つま先はひざと同じ方向にします。

 

2)腕をまっすく前に伸ばした状態、または手は胸の前で軽く組みます。鼻から息を吸います。

 

3)口から息を吐きながら、体を少し前傾させるようにゆっくりと立ち上がります。

 

4)鼻から息を吸いながら、ゆっくりと座るようにカウチに腰を下ろします。

 

更に、スクワットを続ける事は脳にも良いと発表されてます。ランニングやウォーキングを30 分間行うよりも、週に3回、3分間のスクワットを行うほうが脳には良いそうです。とは言っても初心者に3分間のスクワットはキツイと思います。1分間で10回のスクワットで計算すると30回になります。10回ができたら1分未満の休憩を挟みながら3セット行うのも良いと思います。また毎日、カウチに座った時に10回行うのも良いと思います。無理はしないで自分の出来る範囲で続ける事が、美肌、シェイプアップ、そして脳の活性化に繋がると思います。

シーハン三樹