フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2021年9月号 コロナ禍で人気の趣味トップ13 in アメリカ

2021年9月、Covid19の新異種によりまた感染者数のピークが更新され、終わる気配を一向に見せないパンデミック。もうコロナ関連の話は嫌!なんて思い、別のニュースはないかと探してみても、びっくりするぐらい明るいニュースが見つからない。タリバンのアフガニスタン制圧とか、解説席にる66歳のレジェンド投手が「オオタニに対してどのように投げるか」と問われた際に「ベリー・ベリー・ケアフル」とアジア人特有のアクセントで稚拙に返答したとか、九州の土砂災害とか・・・気持ちが沈むようなニュースばかり。

ふと「辛い情報入手はやめて、趣味に没頭して幸せに暮らしている人がいるのでは?」と思ったら、やはり皆さん、新しい趣味を確立しているではありませんか。以下、コロナ禍で人気の趣味トップ13 in アメリカです♡

newhobby1.jpeg



1)     テレビ番組や映画の視聴 NetflixHBOMAXHuluなどなど、もうケーブルなしでストリーミングチャンネルだけの家庭も多いのでは?R指定なし家族向けコンテンツの多いDisney+なら、お子さんがいたも安心。

2)     読書 電子書籍 いつまでたってもオーディオブックや電子書籍がいまいちしっくりこない紙の本派です。

3)     ワークアウト ジムに行けないからなんて言わずに、お家でバーチャルクラスを受けたり、Youtubeでメニューを検索したりして、自宅でしっかり運動しているそうです(かなり他人事)

4)     アート&クラフト 大人の図画工作。絵画、編み物、洋裁、そんな時間の過ごし方に憧れます。

5)     ボードゲーム 友人・家族とZoomFaceTimeでゲームナイトを開催して病みつきになっているのだそう。

6)     DIYプロジェクト たくさんの時間を過ごすご自宅を、より快適にしたいなあと思うのは必然ですね。

7)     ベーキング パンやお菓子を焼いて食べて・・・最高な趣味!ベーキング用品をあれこれ探すのも楽しいです。

8)     ガーデニング 植物を育てられる人を尊敬します。

9)     ビデオゲーム XboxNintendo Switchなど、オンライン購入ですぐに遊べるデジタルゲームが主流。

10)  瞑想 「人生が変わる」と言われ試してはみました。邪念だらけなわたしには無理みたいです。

11)  ポッドキャスト 車内などで音楽の代わりに聴くという人が私の周りには結構います。

12)  書く 日記、小説、とにかくペンで紙に書くそうです。たしかにコンピュータばかりで字が書けない。

13)  わたしは小さいころからペンが大好きなのですが、それが娘にも遺伝しわが家はペンだらけです。

14)  言語を学ぶ やらないと固く誓ってたのに、韓流ブーム遅れて到来。こっそりハングル語を勉強中。わが家の食卓だって韓国料理率が急増中。夜中のトッポギには中毒性があります。


(担当:キルゴ亜矢)