フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2021年9月号特集: 美味しいご飯を食べよう!

糖質制限のダイエットが主流の昨今、
お米を控えている方々は多いことでしょう。
でも、私達日本人、
やっぱり炊き立てのホカホカご飯、あっさりしたお握りなど、
お米の魅力は尽きません。
たまに食べるなら、そして毎日食べるなら勿論!
美味しいご飯が食べたい!
アメリカで頂くお米、どうしたら美味しく頂けるか?i
ネットで調べたり、皆さんに伺ってみました。
写真なども含め、ご協力を頂いた皆さん、有難うございました。

* * * * * *

お米の購買

お米の購入も、最近は、
一般のスーパー、寿、東洋食品店、
オンラインなどが利用できますし、
種類もカリフォルニア産だけでなく、
日本産のも手に入るようになりました。

寿は北海道のゆめぴりか、新潟の一目ぼれを始め
色々な種類のお米を置いていますし、
オンラインのRICE FACTORYのお米は、日本からの直送です。
このサイトのお米は種類も多く、回転も速いので、
売切れの場合も多々あります。
精米度も、3分づき、7分づき、白米など選択が可能で、
人気の高いサイトです。

美味しいお米の炊き方
ネットで調べると色々ありました!

■    加える物あれこれ
(酒:米1合に対し大さじ1程度、
みりん:米1合に対し大さじ1/2程度、
にがり、昆布、蜂蜜少量、サラダ油数滴 などなど)


■     備長炭を入れて炊く


■     1度沸騰させて冷ました湯(白湯)で炊く


■    別の種類の米と混ぜて炊く(もち米など)

■    しっかり浸水させる。30分~2時間

■    氷又は冷水を入れる。
氷が入ることで炊き上げる水の温度が下がったり、
冷たい水を使うと、沸騰までに時間がかかり、
そこが美味しくなるポイント。
お米はゆっくり時間をかけて沸騰されることで
甘みが増して美味しくなるとの事です。

炊飯器具類

■    精米機: 

ご自分で精米機を持っていらっしゃる方もかなりいらっしゃり、
炊飯する度に精米して召し上がっていらっしゃるそうです。
やはり精米したては美味しいそう!

精米機も小さくて、
キッチンのスペースはあまり取らないのは嬉しいですね。
(ペットボトルのサイズです)

2021 Sep Rice 2.JPG
■    炊飯器: 

炊飯器には大きく分けて、

マイコン炊飯器、圧力IH炊飯器、IH炊飯器の3種があります。
内釜の底面をヒーターで熱する「マイコン式」よりも、
電磁誘導によって
内釜全体を発熱させる「IH式」のほうが火力が大きく、

熱がムラなく伝わるため、ご飯が美味しく炊ける事は周知の事実で、
ご飯の味に拘る人はIH炊飯器を選ぶのが当たり前だそう。

しかし、IH炊飯器でも製品によって炊き上がりは、
内釜の素材、炊飯方法などで異なります。
特に、炊き上がったご飯の食感や味が変わってくるのが、
圧力の有無。


水の沸点は100℃ですが、
加圧することにより沸点は100℃以上になるという
原理を利用した圧力IH炊飯器は、
高火力で一気に炊くことで
米の「α化」(米のでんぷん質が水と熱の力で
やわらかく粘りのある状態に変化すること)を促進し、
甘みと粘りのあるご飯に炊き上げます。

ただ、水加減などによっては
少し柔らかめの食感になることがあり、
硬めで甘さはほどよい程度がいいという人には
非圧力式のIH炊飯器が人気の由。

■    土鍋:

土鍋と炊飯器で炊いたご飯のどちらが美味しいか?

ネットで見ると、様々な意見があって、
どちらがどうとは言い難いものがありますが、
個人的には土鍋で炊いたご飯は
ご飯粒が一つ一つ光っていて、美味しいなと感じています。
冷ご飯にしても美味しいし。

ただ、土鍋の場合は
炊き上がるまで傍についていなければならない為、
便利さに関しては炊飯器に軍配が上がるかもしれません。

人気新商品
最近人気の炊飯器を調べてみました:

バルミューダ炊飯器:

蒸気で炊く為、
かまどや土鍋より美味しいご飯が炊けるという
BALMUDA The Gohanが人気を集めています。
形も素敵。
ただ、高価なのと重量が重いのが難点かもしれません。

* 羽釜: 

羽釜とは、かまどにかける為に周りにつばをつけた飯炊き釜の事。
いわゆる昔のお釜です。
一番美味しいご飯が炊けると言われていますし、
最近、昔の形を少しモダンにした新製品が発売されています。
羽釜を使って炊いたご飯はRさんによれば、
土鍋やどの炊飯器のご飯より美味しいそうですよ。
最近は羽釜の構造を取り入れた高級炊飯器も多いそうです。
いつか羽釜で炊いた美味しいご飯のお握りを食べてみたい!

2021 Sep Rice.JPG

* * * * * *

この他に、お米を水につけておくか、
ざるにあげるか、
水は軟水が良いか、などなど色々ありますね。

美味しいご飯を炊くことは本当に奥が深いと思います。
色々な蘊蓄を駆使して炊いた究極のご飯、
食べてみたいな。


ページ担当: ハインズのり子