フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

美味しいもの食べたい!毎月レシピ

今回の一つめは、のりこさんから、普段お料理には使わない食べ物を使ったお料理のご紹介です。"えびせん" を使うのですが、いったい何ができるのでしょうか~。

ebisen2.jpg


エビせんスープ

ebisen soup.jpg

エビ煎餅:5枚位
本だし(どのだしでもOK)
水:150㏄
お酒:少々

作り方

1.鍋に水、ほんだしを加え、沸騰させる
2.1に細かくしたエビせん(細かくしなくてもOK)をいれ、弱火で5分位煮だす
3.出来上がり!

このグレードアップエビせんだし汁は、茶わん蒸し、だし巻き、おでん、お雑煮などなど色々使えます。
元々は、料理芸人のぽんぽこ団のキングさんが自宅にゲストを招いて、フルコースを舞った時の、ウエルカムスープが、これで、ゲストの菜々緒さんなどが激賞したお味だったのです。

実際に作ってみて、味が出ていて美味しかったし、お餅を入れて、柚子を入れて食べても良いなと。
そんなにくどくないですし、海老の良い味が出ます!

クックパドなどを見ると、エビせんを出しにして、炒めた玉ねぎやミルクを入れてスク風にしたり、色々バリエーションが生まれています。自分なりに工夫して試してみてくださいね。




お次は2時間でできる捏ねないパン。これは私(すみ)がパンを買いに出かけて行くのがな億劫な時に材料を揃えておいて時々作るパンです。

捏ねない2時間パン

bread resized.jpg捏ねなくていいのでブレッドメーカーがなくてもオーブンがあればできちゃいます。所要時間2時間。材料もあれこれいらず、ちゃっちゃと仕込んで焼いたらいいだけです。パンを買いに行くの、面倒だなぁ、と思ったら家で作れます。

材料
All Purpose or Bread Flour - 3カップ
イースト - 1 パック or 小さじ2
塩 ‐ 小さじ1
温かい水 ‐ 1.5カップ 

作り方
①生地が2倍ぐらいに膨らんでもいいぐらいのボールと、蓋をしてオーブンに入れられる鍋(ルクルーゼのような鍋が理想)を用意します。
②粉類をボールでよく混ぜておき、そこに温水を注いで手で軽く混ぜます。粉と水をしっかり混ぜてから丸く整え(手が生地でベチャベチャになりますが、それは我慢)、ラップをして1時間15分ぐらい発酵させます。部屋の暖かい所に置くといいです。
③発酵45分ぐらいからオーブンの準備にかかります。450度にセットするのですが、その時に鍋も一緒に入れて温めておきます。
④発酵したら少し打ち粉をしながら生地を丸くたたみ、クッキングペーパーの上に置いて、表面に十字の切目を入れます。そうすると焼き上がりがかっこよく見えます。
⑤クッキングペーパーごと熱い鍋に入れ、蓋をして30分焼きます。
⑥30分経ったら蓋を取り、更に10分ぐらい焼きます。結構表面が硬くなるので私はいつも5分強でオーブンから出します

白パンも素朴な味ですが、粉を混ぜる時にドライフルーツ(クレーズンなど)とくるみを入れて焼き、バターを塗って食べるとおいしいですよ。


bread2 resized.jpg