フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

芸能ニュース2021年3月

2月7日に放送されたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の最終回の平均視聴率が18・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが8日、分かった。全44話の期間平均は14・4%。前作「いだてん」の8・2%を6・2%も上回り"大河復活"を強く印象づけた。初回の19・1%に次ぐ番2位の高視聴率で有終の美を飾った。"戦国最大のミステリー"といわれる「本能寺の変」を1話かけて丁寧に描き、番組ラストでは光秀と思われる人物が颯爽(さっそう)と草原を駆け抜け、光秀生存説にも含みを持たせた。  
2021 mar geino kirin.jpg


本能寺の変で幕を閉じた「麒麟がくる」に続き、14日から新しいNHK大河ドラマ「青天を衝け」(日曜・後8時)がスタートする。「日本の近代資本主義の父」と呼ばれ、2024年度から新1万円札の肖像画にもなる実業家・渋沢栄一を、俳優の吉沢亮(27)が演じる。 
2021 Mar geino seiten.jpg

北野武(74)が'17年公開の『アウトレイジ最終章』以来、約4年ぶりにメガホンを取ることが本誌の取材でわかった。始動した映画の題名は『首(仮)』で、自身が約1年前に発表した歴史長編小説『首』が原作だという。
2021 mar geino takeshi.jpg

女優・綾瀬はるか(35)主演のTBS系日曜劇場「天国と地獄~サイコな2人~」(日曜・午後9時)の世帯平均視聴率が高水準をキープしている。 「白夜行」(06年)、「JIN―仁―」(09年)、「義母と娘のブルース」(18年)など綾瀬の出演作を多手掛けた脚本家・森下佳子さんが描くオリジナルストーリー。綾瀬が演じるのは、正義感が強く努力家だが、やや慌てん坊な警視庁捜査第一課の刑事・望月彩子。殺人事件の容疑者を追い詰めるが、逮捕直前でその男と魂が入れ替わってしまう。
2021 mar geino tengoku.jpg

「離婚協議に入った」と伝えられた勝地涼・前田敦子夫妻について、衝撃の新事実が報じられた。離婚に至った背景には、夫婦げんかが耐えなかったことに加えて、勝地による“DV”が関係しているという。しかし、これまで「前田悪し」となっていた世論は、それでも覆されること
はなさそうだ。
2021 geino rikon.jpg


昨年12月に高年収&イケメンエリートサラリーマンと電撃入籍を発表し幸せの絶頂にいる女優の石原さとみが新型コロナウイルスに感染していたことが、所属事務所の発表で明らかになった。コロナに感染したことは仕方ないが、問題視されたのは無症状といえどもコロナ感染を即に公表しなかったことだった。先月15日ごろの検査で判明したそうだが、『女性セブン』が報じるまで所属のホリプロ側はダンマリを続けていた。メディアの問い合わせに対し『むやみにヒロインが感染したことを公表することで世間によけいな不安をあおってしまう配慮からだた』と苦しい言い訳をした。
2021 mar geino ishihara.jpg
 
現在放送中の連続ドラマ『その女、ジルバ』(東海テレビ・フジテレビ系)、『俺の家の話』(TBS系)にメインキャラクターの一人として出演中の女優・江口のりこ。先に発表された第44回日本アカデミー賞でも映画『事故物件 怖い間取り』で優秀助演女優賞を受賞するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。