フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

特集:ESTATE PLANNING:その2

先月号はESTATE PLANNINGのアウトラインをPROBATEを中心にレポートしましたが、今月はその2として、TRUST(信託)についてまとめてみました。2002年10月、11月にもトラストについての特集を組んでありますので、その特集とだぶります。こうしたトピックに共通して言えることですが、トラストも、年齢、家族構成、資産額などによって、それぞれ違い、税金を含め、色々複雑なことが絡んで、非常に難しく、詳細は信頼できる専門家(ESTATE LAWの弁護士等)と相談することが第一です。その為の予備知識となれば幸いです。。 ...
続きを読む

東日本大震災支援報告

東日本大震災支援報告

*5th Annualマナコンフェスティバル*(Manatee County Central Library) 今年初めて出店させて頂きましたが、コスプレ好きも集まる楽しいイベントで、ニュースでも1000人ほど集まった事が報道され想像以上に賑やかな会場でした。Mark & Hiroko Wylieご夫妻のお陰で、アクセスも多い中央部分の広いスペースにブースを設けられて売り上げも良好でした(三樹記)  続きのページで下記の様子、お知らせを掲載しております。 *オーランド日本祭**11月ディスプレー**タンパヨットクラブクリスマス・ブティーク 12月...
続きを読む

特集:家庭菜園@タンパエリア(その2)

特集:家庭菜園@タンパエリア(その2)

Normal 0 false false false EN-US JA X-NONE ...
続きを読む

ESTATE PLANNING

ESTATE PLANNING

こここれまでも何度か取り上げている(2002年11月、12月、2008年6月、7月、9月、10月、2010年1月)ESTATE PLANNINGにつきまして、新しい購読者の皆さんもいらっしゃいますし、もう一度、確認の意味でまとめさせて頂きたいと思いますが、アメリカのこうした制度はとても複雑に絡み、年々変更もあり、この記事はあくまで、一部の参考資料のまとめに過ぎないのです。遺産相続プランで一番犯しやすい間違いというのは、何も準備をしない。或いは逆に全て専門家に任せてしまうことだそうです。弁護士やその道の専門家と話をする前に予備知識、参考知識を深めていくことは、賢い相続プランへの第一歩となるそうで...
続きを読む

特集:家庭菜園@タンパエリア(その1)

特集:家庭菜園@タンパエリア(その1)

Normal 0 false false false EN-US JA X-NONE ...
続きを読む

特集:在マイアミ日本総領事館よりのお知らせ

【【米国内国歳入庁(IRS)を騙る振り込め詐欺に対する注意喚起について】  IRSを騙る振り込め詐欺が発生しています。在留邦人の皆様におかれましては,以下の内容にご留意下さい。また,本件のみならず,あらゆる振り込め詐欺の手口に対しても警戒を怠ることなく,事件に巻き込まれないようご注意願います。 ...
続きを読む

特集:里帰り時の携帯どうしてる?

特集:里帰り時の携帯どうしてる?

Normal 0 false false false EN-US JA X-NONE ...
続きを読む

地元発見(Tarpon Springs)

地元発見(Tarpon Springs)

Tarpon Springs ギリシア人の集う街、スポンジ(海綿)で知られる街、ターポンスプリングスは、タンパから、北へ約1時間弱のドライブで到着します。燦々と陽光を浴びる美しいメキシコ湾の眺め、日帰りクルーズ、大小のスポンジが並ぶおみやげ物店、ギリシャ料理、そしてメインストリート沿いに並ぶアンティークショップのそぞろ歩きなど、盛り沢山の楽しみが詰まっている街ですし、日本からいらっしゃるご家族、ご友人達もきっと喜んでくださると思います! ...
続きを読む

特集:意外と知らない不動産知識

特集:意外と知らない不動産知識

Normal 0 false false false EN-US JA X-NONE ...
続きを読む

7月号特集: WC日本代表チーム、タンパ到来!

7月号特集: WC日本代表チーム、タンパ到来!

6月初旬、粒よりのワールドカップ日本代表チームの強者達がタンパに到来し、一週間足らずの間に、サムライブルー旋風を吹き散らして、WC杯が催されるブラジルに飛んでいきました。今月号では、サムライブルーのスター達に「身近に」接する好機を授かったタンパベイの読者の方からの、興奮に満ちたアンケート記事を、二ページに渡って掲載させていただきます。 ここタンパの地がWC杯前のキャンプ地に選ばれたのも、誰あろう、当地 Rowdies で活躍中の山田卓也選手の、絶え間ない道作りと辛抱強くパワフルな説得力のおかげに他なりません! 先月号でも、サムライブルー・ラインアップのイントロを山田さんに執筆いただき、試合観戦...
続きを読む