フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2017年2月 生きた英語: 英訳しにくい日本語

2017年2月 生きた英語: 英訳しにくい日本語

どうぞよろしく... いただきます... おつかれさまです...。日本では普段しょっちゅう使う表現ですが、これらを英語に訳そうとするとハテナ? 今回は、そのような日本語に相当する英語表現を紹介させていただきます。❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀どうぞよろしく:  Nice/Pleasure to meet youどうしよう (か迷う・悩む): I wonder/don't know what to doいただきます: Thank you for the food.  (そのあとに "I am starving!" とか "Mmmm, everything looks delici...
続きを読む

生きた英語 ことわざ マ行

生きた英語 ことわざ マ行

今月は、なぜかすっ飛ばしていたマ行のことわざです。   蒔かぬ種は生えぬ(何もしないと何の結果も生まれないし、行動に移さないと何の結果も生まれない) Nothing comes from nothing,   待てば海路の日和あり(状況が悪いときに敢えて物事を行おうとするのではなく、情況が好転するのを待つべき) After a storm comes a calm.   ミイラ取りがミイラになる(例えば人質を救出しようとして自分も一緒に人質になってしまうようなこと) We who want to catch are ourselves caught. ...
続きを読む

生きた英語 2016年12月

生きた英語 2016年12月

今年も残りわずかとなりました。ハッピーな新年を願って、今月は、"Happy"を集めてみました。   *ハッピーな気持ちの表現には、こんなのがあります。 Proud as a peacock Thrilled to pieces、  High on the hog It's in the bag Tickled pink Fair to middling Pleased as punch On cloud nine ...
続きを読む

生きた英語:肉の部位、なんて言う?

生きた英語:肉の部位、なんて言う?

スーパーで見かける色々なお肉。日本より種類が多い気もするし、切り方も違うし、いまいち分かり難くありませんか?(私だけ?^^;)調べてみました。 ...
続きを読む

英語  猫のイディアム

英語  猫のイディアム

昔から使われてる「猫」の入ったイディアム、慣用句を集めました。怖いのもあります。(◎_◎;)   Look at what the cat dragged in! 《誰かと思ったら! そんな恰好で!》 猫が、動物を引きずって来たら驚きます。最近、家の猫も。。( ;∀;)   Curiosity killed the cat 《好奇心は身を滅ぼす》   Has the cat got your tongue? 《なんで黙ったままなの?》 猫に舌を取られたの?では無く、「誰かに切られた君の舌は猫の餌になったの?」という事だそう。 ...
続きを読む

「ソーリー」がやめられない日本人?

「ソーリー」がやめられない日本人?

人込みの中を歩く時など、つい "Sorry" を連発してしまい、自分で自分の声を聞きながら「あ~、また言っちゃった!」と思う筆者なのですが、日本語の「すみません」をそのまま言うと「ソーリー」になるのですが、意識して周りを見ると、ぶつかった時以外はみんな "Excuse me." と言っています。この "Sorry" の場合は、ネイティブの中には「何で謝るの?」と思う人もいるかもしれませんが、まあ、聞き流してくれるレベルだとは思います。この記事では、普通に日本語に訳したらネイティブに誤解されるかも・・・という表現をいくつかご紹介したいと...
続きを読む

2016年8月号 英語 「あいづち」

2016年8月号 英語 「あいづち」

日本のお友達・田鶴子さんのブログは、数年前のこのコラムでも紹介させていただいたことのある、英語・言語の面白い知識が満載のタメになるブログです。 このブログの5月15日付記事『相槌」が目からウロコだったので、この誌面でシェアします。http://ameblo.jp/tsuujirueigowohanasu/entry-12160696025.html話は、話し手と聞き手の比重が半々。共同で成り立つのが会話ですあいづちには、
同意、同情、喜び、反対、疑問、
ためらい、誘い、話題転換・・・などいろいろです(田鶴子さんブログ)❀ ❀ ❀ 同意:  I agree.  I am with yo...
続きを読む

英語 ○○AND○○

英語 ○○AND○○

Give and Takeなど、○○AND○○で表されたイディオムは結構あるので集めてみました。 Nuts and bolts 《物事の基本、要点》ボルトboltは、ナットnutと併用するねじ部品。 Cost an arm and a leg《高額なお金がかかる》腕1本と脚1本分のお金がかかるって、怖い。 The slings and arrows《苦境、逆境》 石つぶてや弓矢で攻撃されたら辛いです。...
続きを読む

英語 All About Thumbs

英語 All About Thumbs

引っ越しを機に、庭に花など植えてみたいと思うのですが、Black Thumbsの私、これまで触れた植物はことごとく死んでいったので(汗)、なかなか気持ちに行動がついていきません(涙)。案の定、手始めに買ってきたバジル、一週間で真っ黒になってしまいました。。。ああ、Green Thumbsの人がうらやましい・・・。...
続きを読む

5月号特集1: 使える英会話を身に付けるビックリするほど安い方法

5月号特集1: 使える英会話を身に付けるビックリするほど安い方法

フロリダまで来たものの、英会話が苦手、人付合いに自信がない、仕事が出来るようになりたい、もっとビジネスで成功したい、自信に満ちた自分に変わりたい! そう思ったことがある方に朗報です!  英会話力と自信をいっぺんにアゲるお稽古があります。 しかも費用は月額$10以下というお手軽さ。アメリカ人に混ざって筆者が熱心に通う、使える会話塾、『トーストマスター』についてご紹介します。知る人ぞ知るトーストマスター『地味だけど使える・・・!』 それが筆者の第一印象でした。 トーストマスターの正式名称は Toastmasters International といって、非営利目的で一切宣伝をしない団体ですが、組織...
続きを読む