フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

生きた英語: Is it what I said? Or ... How I said it??

生きた英語: Is it what I said? Or ... How I said it??

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 7.0px 0.0px; text-align: justify; font: 10.0px Osaka; color: #000000; -webkit-text-stroke: #000000} span.s1 {font-kerning: none} span.s2 {letter-spacing: -0.2px} span.s3 {letter-spacing: 0.2px} span.s4 {letter-spacing: -0.1px} span.s5 {letter-spacing: 0.5px} span.s6 {lette...
続きを読む

生きた英語 "順番の話"

生きた英語 

聞き慣れた言葉は、語順をわざわざ考える事は無いと思います。例えば、hip-hopをhop-hipと言いません。そう覚えてる事もあるのですが、元々、hip-hopの方が、hop-hipより言いやすいからそうなったのかな?と思いましたが、実はサウンドが似た言葉を繰り返す場合は、順番のルール―があって、アルファベットの2番目か3番目が、"I"そして"A"最後が"O"の順になるそうです。 例えば、chit-chat, dilly-dally, shilly-shally, tip top, mish-mash, flip-flop, tic-tac, sing-song, ding-dong, Kin...
続きを読む

生きた英語 "I'm good."ってどういう意味?

大昔、言語学の授業で「使われている言語は生きているので、どんどん変化していく」と習ったことがあります。確かに、アメリカに暮らして20年以上になりましたが、昔はそんなに聞かなかったけど最近よく耳にする言葉がいくつかあるのですが、その一つが"I'm good."です。特に若者がよく使うという印象があります。この"I'm good."ですが、ネットで調べてみると、文法的な見地からや、意味的見地からあれこれ議論されているようですが、ややこしいことは抜きににして、感覚としては、「大丈夫です。」というところでしょうか。...
続きを読む

生きた英語:世界の地名

生きた英語:世界の地名

世界の地名はほとんどの場合カタカナで表示しますが、これが意外と日本語読みと英語読みで違っていて、分かりにくいことがあります。ここ地元のSt Petersburgはセントピータースバーグですが、ロシアにある大都市の方はサンクトペテルブルグ(旧レニングラード)と言います。 ...
続きを読む

生きた英語:パーティーホストのマナー

生きた英語:パーティーホストのマナー

お友達のお宅のリビングルームとプールサイド(FLならでは!)で50人ほどのゲストが集まって催されたクリスマスパーティーでのホストのご夫妻のホストぶりが圧巻だったので、その晩にメンタルでメモをしたパーティーホストのマナーの数々を記させていただきます。 ...
続きを読む

毛染め用語

毛染め用語

ヘアダイのことを「毛染め」と言い続けていた筆者なのですが、「茶髪」の世代より前の人間なため(笑)、「毛染め」用語は日本語も英語もあまり強くありません。ところが、白髪がどんどん増えていくにつれ、いかに白髪を目立たせないようにするかを考えなければならなくなり、同時に、毛染めのテクニックもいろいろあるなぁ、と思ったものです。今回は、英語の毛染め用語を、こちらの美容院で使う基本用語と一緒にいくつかご紹介しましょう。 ...
続きを読む

英語

今年は有難くないことに、ハリケーンの当たり年のよう。ヒューストンを襲ったハリケーン・ハービーの被害は記憶に生々しく、更に、タンパベイエリアを恐怖に陥れたハリケーン・アルマに続き、ホセ、マリアと続いています。地球温暖化恐るべし!今月号は、こうした気象に関する英語、イディオムなどをご紹介します。ご存知のように、熱帯性低気圧はその発生した場所で名前が異なります。台風(typhoon)は大西洋北西部で発生した熱帯性低気圧。語源はギリシア神話最大の怪物デュポン(typhoon)。ハリケーン(hurricane)は大西洋北部、太平洋北東部、北中部で発生した熱帯性低気圧、語源はカリブ海の邪神ウラカーン(hu...
続きを読む

9月 生きた英語 MY BAD!!

今回は、これまで英語を勉強していて見たことも聞いたこともなかった表現で、「いかにもアメリカン!」というフレーズをご紹介します。It's my bad.って、どういう意味だと思いますか?...
続きを読む

生きた英語 - ちょこちょこ耳にする慣用句

日本国外に住む人が集うサイトのトピックで「アメリカに来て初めて耳にした言葉」といのがあったので、中でもちょこちょこ耳にする慣用句をいくつか抜粋しました。筆者は在米は長いのですが、聞けばわかるけど、慣用句をバンバン適所で繰るという余裕はあまりありません(汗)。みなさんは、普段慣用句で表現することってありますか?...
続きを読む

2017年7月 生きた英語: 英訳しにくい日本語

2017年7月 生きた英語: 英訳しにくい日本語

日本人の友達との会話の中で「アク」がトピックに挙がり、その英訳は Scum だと知りましたが、やはり日本語の「アク」とはニュアンスが違いますね。 というわけで、今回は英訳に困る日本語をリストアップします。* * * * * * *懐かしい: Nostalgicあぁ懐かしい: Good old days, It brings back memoriesもの悲しい: Melancholyぼちぼち: Little by little, One step at a timeぼちぼちでんな: (The business is) doing so so世間体:  Appearances世間体を繕う: Ke...
続きを読む