フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

8月号表紙 まだまだコロナ禍

8月号表紙 まだまだコロナ禍

 これを書いている7月半ば、わたしたちの住むここフロリダ州では、とうとう新型コロナウイルス1日の新規感染者が1万5千人を超えてしまいました。人口は全米の7%程度なのに、全米日別感染者の4分の1近くを占めているという恐ろしい現状。観光客と高齢者が多いのに、5月早々に制限を解除したことが主因となっているようですが、ディズニーワールド再開などというニュースの中、マスク着用すら知事の反対で義務化されていないのが現実。 ...
続きを読む

2020年7月号表紙

2020年7月号表紙

前回キーライム通信を発行したのは2020年4月号でした。その後5月号、6月号と2ヶ月にわたり、1998年の刊行以来初めて休刊させていただきました。今までひと月たりとも休刊せずにやってきたので非常に悩みましたが、毎月ご厚意で印刷してくださっているKonica Minolta社様のオフィスもコロナウィルス のために閉鎖されていましたし、受け渡し及び発送にも支障があるので休刊に踏み切りました。読者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、やっと再開できることになり嬉しく思っています。 ...
続きを読む

2020年4月号 表紙 

2020年4月号 表紙 

この季節になると思い出す少し苦い思い出があります。私がまだ小学生だった時の事なのですが、その日、銀座の某デパートのワゴン販売に大勢の人が集まってました。ワゴンでは魚の形をした大きなチョコレートがリボンで素敵にラッピングされて売られてました。付属の小さなハンマーで割って食べるそうで、それだけでも楽しそうなのですが、外国のチョコレートみたいだから特別な味がするかもと私の期待も大きく膨らみました。私がどうしても欲しいとねだると、めずらしく母もすんなりと買ってくれる事になりました。多分、普段は駄々をこねない妹も欲しいとねだったからだと思います。どうしても一人で好きな様に割って食べたかった私は、絶対に...
続きを読む

三月号 表紙

三月号 表紙

一月は行く、二月は逃げる、三月は去る・・・。文字通り、逃げるように過ぎた二月は温かい日々の真ん中に突然強烈に寒い日があったり、変なお天気でしたね。地球の温暖化のことはよくわかりませんが、とにかくこうも寒暖の差が激しいと身体がついて行きません。。。いそいそとやってきた三月はしっかりと春のお天気を連れてきてくれるのでしょうか。...
続きを読む

タンパエリアの2月!

タンパエリアの2月!

亜熱帯のタンパで、まあまあ快適に過ごせるかな?と思える時期は、私見ですが、2月と11月のような気がします。日本の友人達にも、タンパに遊びに来るなら、2月か11月ね!とお薦めしているほど。快適な気候ゆえ、フロリダの各地でグレープフルーツリーグと呼ばれるMLBのスプリングキャンプも始まりますし、Strawberry FestivalやFlorida State Fair、Gasparilla Festivalなどなど、地域ならではの沢山のお祭りも始まりますね。バレンタインも忘れてはなりません!2月は本当に忙しくも楽しめるイベントが詰まっています。 ...
続きを読む

2020年1月号表紙

2020年1月号表紙

今月号のレイアウトをする上で、テンプレート(雛形)の日付を変更しながら、あぁ来年は2020なんだと再確認しました。...

2019年12月表紙

2019年12月表紙

  毎年12月を目前に思うのは「もう今年も終わるの?!」という喪失感にも似た感情。時間の体感速度が年々早まっていく気がしてなりません。子供の頃はあんなに長く感じた毎日が、加齢とともにあっという間に過ぎていく感覚、ありませんか? ...
続きを読む

2019年11月表紙

2019年11月表紙

今頃からのフロリダは気持ちの良い最高の季節に入りますね。11月のアメリカといえば、一番大きなイベントは何と言っても感謝祭です。家族や友人達が集まり、美味しいものをいただきながら、楽しく過ごし、感謝するという、なんとも幸せな感じのホリデーだと私は思います。笑  ...
続きを読む

10月号 2019年 表紙

10月号 2019年 表紙

そろそろハロウィンの準備をする時期になりました。8月頃からハロウィーンの飾りつけをする店もあります。「ちょっと早過ぎるのでは?」と思うのですが、時間が経つのは早いもので、案外あっという間に10月になってしまいます。10月も中旬になると「備えあれば憂いなし」と我が家は、スニッカーズやミルキーウェイの入ったのお菓子の大きなパッケージを買います。もう大分前の話ですが、うちの子供達が小さい頃はハロウィンキャンディを食べきれないほど持って帰ってきたものです。好きなチョコレート菓子だけ先に食べたり、近所のお友達とお菓子交換したりして1か月以上かけて食べてました。昔と違ってヘルシー志向の家族が増えたアメリカ...
続きを読む

9月号 表紙

Septemberと言えば、毎日運転中に聴いている、竹内まりやのSeptemberしか浮かんでこないのですが(汗)、そう、もう9月になってしまったのです。この間年が明けたばかりなのに・・・というとちょっと大げさかもしれないのですが、私的には、去年の8月から新しい仕事を初めて夢中で走ってきたこともあり、あれよあれよという間に一年が過ぎてしまい、もう9月です。「苦しい時は時間が経つのがおそい」と思いがちなのですが、「つ・・・辛い・・・」と思いながらも時間は確実に過ぎていきました。...
続きを読む