フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

被災地からのお便り(その5)

被災地からのお便り(その5)

XX 様お子様の、海水浴写真を拓人君に見せましたら、「あ、海いいなぁ」と、言っていました。今年は、海水浴できるのでしょうかネ。? さて、先日いただいたリンクリストですが、参考になりました。 いろいろなサイトがありますね。 ただ、支援物資の援助関連で、 どのサイトが信用できるサイトなのか?不安を感じるのも事実です。 ストレス関連は、参考になりました。 ホームページもよいのですが、やはり人と直接に話すのが一番良いと思います。腰痛の対応方法なども参考になりました。   埼玉県立誠和福祉高校から送られた激励樹と、その一部           ...
続きを読む

東日本大震災支援活動報告 2011年11月

東日本大震災支援活動報告 2011年11月

◎キーライム通信募金活動会計報告(2011年10月 22日現在)  ...
続きを読む

被災地からのお便り(その4)

被災地からのお便り(その4)

野球クラブのユニフォームを着る拓人くん広田小学校避難所の部屋にて5月15日撮影 XX様、 今日で、震災から2か月が経ちました。 災害救助の適用期限が、5月10迄でしたが 7月10日に延期されました。 (一番心配していたのでホッとしました) 現在、国の災害救助法により、避難所の運営や食料などの支援が行われております。  「避難所の開設期間、炊き出しその他による食品の給与及び飲料水の供給」については5月10日迄となっておりましたが、今回の被害が大規模であること等から、さらに2カ月延長し、7月10日(日)まで行うとになりました。 これで2か月間は、食糧が届くことでしょう。 適用期限が切れていたら、...
続きを読む

被災地からのお便り(その4)

被災地からのお便り(その4)

XX 様 5月4日 東北福祉大学女子バレー部の方々が、中学生、高校生とバレーボールを していました。  5月5日 ジェロさんが歌を歌っていきました。 (日本語がとても上手です) 5月5日 震災以来、初めて、海のそばを歩きました、以前は、毎日のように砂浜を散歩していましたが、なぜか、海のそばに行けませんでした。  (まだ、恐怖感が残ってるのですね) 以前は、海水浴場で綺麗な砂浜だったのですが、地震の響で地盤沈下してしまいました。 高台に在る広田中学校でさえ、一階は津波に呑まれました。  (5月5日撮影) 5月7日 陸前高田市立広田小学校避難所 村上善彦 ****** XX 様 5月7日は、児童生...
続きを読む

東日本大震災支援活動報告 2011年9月号

東日本大震災支援活動報告 2011年9月号

    ◎キーライム通信募金活動会計報告(2011年8月16日現在) 1.Gセール、寄付、&募金箱集計:$6,469.33 2.       リストバンド:$2,635.84 3.       夏祭り募金活動より:$849.50 4.       ピアス売り上げ:$90.00 合計 :$10,044.67  ...
続きを読む

被災地からのお便り(その3)

被災地からのお便り(その3)

先月号に引き続き、陸前高田市で避難生活を営んでおられる村上さんからのお便りを、 お届けします。  * * * * * * * * * * XX 様 、 今日は、陸前高田市の情報が載っているホームページを伝えいたします。 陸前高田市臨時HP :http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/ 陸前高田市大船渡の情報誌「東海新報」:http://www.tohkaishimpo.com/ 岩手県情報誌「岩手日報」: http://www.iwate-np.co.jp/ 陸前高田市の災害後の航空写真(Google避難所情報): http://shelter-info.a...
続きを読む

東日本大震災支援活動報告

東日本大震災支援活動報告

  ◎       キーライム通信募金活動報告(2011年7月21日現在) 1.Gセール、寄付、&募金箱集計:$6,469.33 2.      リストバンド:$2,287.01 合計 :$8,756.34 以上の募金は在マイアミ総領事館を通じて日本赤十字に寄付されました...
続きを読む

日本支援:被災地からのお便り(その2)

日本支援:被災地からのお便り(その2)

先月号に続いて、3月11日以来、岩手県陸前高田市に在る広田小学校で避難生活をしておられる村上さんからのお便りと写真を紹介いたします。 今回は、Uさん(村上さんのお便りの中では「XX様」)の、『避難所の生活で、特に皆様がお困りのことなどございましたら、お聞かせ下さい。』という質問への村上さんのお応えの途中から始まります。 * * * * * * * * * * (広田中学校周辺の模様 4月27日撮影) 義援金に関しては小学校、中学校の回答待ちです。 私が意見を言うのは変な気がしますが、教育資金等の育英資金的なものなど、児童生徒のためになるのが一番良いのではと思います。 特に親を亡くされた子供たち...
続きを読む

東日本大震災支援活動報告 2011年7月

東日本大震災支援活動報告 2011年7月

◎ポーチ販売義捐金:   2011年3月号で古ネクタイからpouchを作り、その売上金をチャリティへという、日本のNPO (Table for Two)のプロジェクトへのご協力をお願い致しました。タンパベイエリアから送られたネクタイが奈良の和田由紀子さんの手で素敵なpouchになり、売上金が今回、東日本大震災義捐金として寄付されました。詳細は下記のサイトをご覧下さい。  郵送などのお世話を頂いた陽子サイクスさん有難うございます。     http://tbo.ly/mMFrsW    ...
続きを読む

日本支援:被災地からのお便り (その1)

日本支援:被災地からのお便り (その1)

(写真: Uさんご家族からのお心づけ物資&カードを手にする拓人くんとご家族の皆さん)     東北惨事の被災者の方への物資搬送を通じて、タンパベイ在住の日本人ご家族と、被災以来避難所となっている、岩手県陸前高田市に在る広田小学校で毎日の生活を営んでおられる方々との間に新しい絆が生まれました。  タンパベイのお友達(Uさん、村上くんメール内では「XXさん」)が送られた奨励の心づけは、「拓人くん」宛に届けられましたが、拓人くんとUさんとの交信は、双方のパイプラインとなって下さった村上さん(拓人くん&ご家族と避難所生活を共にされています)のおかげで続いています。 次に記すのは、U...
続きを読む