フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

東日本大震災支援活動報告 2013年5月

東日本大震災支援活動報告 2013年5月

私共の支援活動で集まりました募金は、これまで陸前高田市の広田小・中学校と、相馬市の震災孤児支援金へ送金させて頂いております。そして、キーライムでは14ヶ月に渡って陸前高田市の村上善彦さんの避難生活の様子を被災地からのお便りとして掲載させて頂きました。当時の現地の様子、不安で不便な毎日のなか、元気に過ごしていらっしゃる様子、ボランティアの方々との交流の様子など、村上さんのおかげで、手に取るように、伝わって来ました。実はこの度、高校時代の同期の冨岡浩一さんが、やはり陸前高田市の公文書の修復のお仕事に一年間携わったことがわかったのです。本当に不思議なご縁を感じました。...
続きを読む

東日本大震災支援報告2013年4月

東日本大震災支援報告2013年4月

◎今後のクラフト支援活動予定   ○4月28日(日)第三回ジャパンリリーフチャリティコンサート出店 場所:The Music Gallery 5990 Ulmerton Rd. Clearwater, FL 33760   ○6月15日(土)タンパ夏祭り出店 場所:Christ the King School821 S. Dale Mabry HwyTampa, FL 33609...
続きを読む

東日本大震災支援活動報告 2013年3月

東日本大震災支援活動報告 2013年3月

  福島県相馬市市長 立谷氏より以下のようなお礼状お知らせを頂戴しました。    ...
続きを読む

東日本大震災支援活動 2013年2月

東日本大震災支援活動 2013年2月

 ◎      折り紙クラフト新製品発売! 色とりどりの素敵なブレスレットが誕生しました!一つとして同じ物はありません。 これまでの折り紙ピアス、ネックレス、チャーム、指輪、スカーフネックレス、 卵オーナメントとあわせて販売いたしますので、宜しくお願いいたします。色、 ビーズの種類などご注文も承ります。...
続きを読む

東日本大震災支援報告(2013年1月)

東日本大震災支援報告(2013年1月)

○Tampa Country and Yacht Club Christmas Boutique報告   2012年11月26日(月)にタンパのヨットクラブでのChristmas Boutiqueに初参加しました。勝手がわからず右往左往したものの、60店のベンダーさんに混じって、健闘しました。クリスマスのデコレーションが美しく、それぞれのお店も工夫してクリスマスムードをかき立て、お買い物の皆さんも素敵でした。お手伝いくださった皆さんもクリスマスショッピングができたようです。皆さんのおかげで、売り上げも思ったよりあがりました。有難うございました!来年も是非参加したく、その作戦も色々考...
続きを読む

東日本大震災支援活動報告 2012年9月

東日本大震災支援活動報告 2012年9月

東日本大震災支援クラフトイベント予定   今後の予定は以下の通りです。 この他にも色々なイベントに参加予定ですので、予定がわかり次第、ホームページでお知らせいたします。      ...
続きを読む

伝言板&東日本大震災支援活動

伝言板&東日本大震災支援活動

►  寿さんからのお知らせ  ◀ タンパ唯一の日本食料品店「寿・ことぶき」では、 Food Stamp を受け付けることができるようになったそうです。  詳細は寿日本食料品店までお問い合わせください。 Kotobuki 5537 Sheldon Rd. #V, Tampa, FL 33615 (813) 806-0172 ►  日本語教室生徒募集  ◀ 日時:   毎週木曜日 午前11時~12時 場所 : タンパ Westchase area 対象:   2歳~4、5歳 日本語のレベル...
続きを読む

被災地からのお便り(その14)

被災地からのお便り(その14)

6月28日(火曜日) 天気の悪い日です。 雨が降ったり、晴れたり。。。 12時10分:外では花壇に植えた草花の成長を子供達が記録に付けていました。 玄関ホールの天井から、七夕の短冊が飾ってありました。みんなの願いが叶うといいネ! 5時44分: 夕食がいわて生協より届きました。 仮設住宅の入居予定日が7月3日になりそうなので、神奈川で仕事を紹介してくれている方にメールを送信しました。仮設住宅に入居出来ることを、喜んで下さいました。 陸前高田市広田小学校避難所 村上善彦 ❋ ❋ ❋ ❋ ❋ ❋ ❋ ❋ 6月29日(水曜日)  今日も暑くなりそうです。朝、朝食前に散歩をして、名の判らない花を撮影して...
続きを読む

被災地からのお便り(その13)

被災地からのお便り(その13)

6月20日 月曜日 昼食後、かなりの人たちに、仮設の当選連絡あり、私には無し。 ちゃんと登録されているか、市の建設課(仮設住宅担当部署)に電話にて確認しますと、私たちは登録されているとの事で、広田小学校の全ての申込者が入れるのか訊くと、分からないとの事。 はずれの人も出るそうで、ただ、申込者が全員入れる仮設住宅は、作るとの事。 連絡を待つのみ ・・・ フラストレーションが随分たまりました。 夕食後、避難者の1人が、子供のいる家庭を探しにきました。 話を聞くと、その人の知合いの外国人(ヨーロッパ)から、お金(50Euro)とチョコレートを渡すように頼まれて、配っているとの事でした。  ...
続きを読む

被災地からのお便り(その12)

被災地からのお便り(その12)

6月15日 水曜日 今日は、午後、横浜市の保健師さんたちが、教室を回り、血圧定や、健康相談をしてくださいました。 2時50分: 横浜県警警官が小学校児童の下校に付き添います。 ごくろうさまです。 夕方4時10分、サンサンの会から夕食のお弁当が届きました。 4時15分: 下校待ちの子供たちの相手をしてくれる神奈川県警の若いおまわりさん、おにいさんのように、子供たちから慕われています。 陸前高田市立広田小学校避難所 村上善彦 n n n n n n n n n 6月16日木曜日 晴れ 朝、4時過ぎにカーテンを開ける音で起こされました。 その後、燃えるゴミを捨てに行くため、ガサゴソガサゴソ、ドアを開...
続きを読む