フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

お手軽ジェルネイル

お手軽ジェルネイル

ジェルネイルのことを書こうと思ってふと考えていたら、キーライム編集部員の皆はいつも手や指先がきれいだということに気づきました。ちょっとした仕草でも、きれいに整った爪は清潔感や女性らしさを倍増させるのではないでしょうか。自分の爪がきれいに整っていると、気分もよいものです。 ...
続きを読む

超強力サプリ:グリーンスムージー

超強力サプリ:グリーンスムージー

一時、「青汁」という言葉をよく耳にしましたが、今でも日本に行くとよく見かける言葉です。天然サプリ、といったところでしょうか。この青汁の主原料となるの野菜は、"緑黄色野菜の王様"と呼ばれるケールが使われることが多いそうです。Kaleって、アメリカでもよく耳にしますよね。どんな野菜なんでしょう。 ...
続きを読む

美容と健康:夏にはスイカ!

美容と健康:夏にはスイカ!

スイカといえば夏の風物詩。アメリカのスイカも形は違えど、美味しいのに当たると日本のスイカと遜色ありません。お値段も日本と比べると格安です。 さて、このスイカ、自然ってよくできていると感心するほど夏のために作られたような食べ物です。スイカは実は果物ではなく野菜に分類されるようです。 ...
続きを読む

2016年6月号 生きた英語: 腰痛予防「ひろいも体操」

2016年6月号 生きた英語: 腰痛予防「ひろいも体操」

日本でもアメリカでも、老弱男女の差別なく多い身体の疾患が腰痛。 今年の春、お里帰り中にTV番組「サタデープラス」で見かけた『ひもいろ体操』という体操が、誰でもどこでも気軽に出来るものだったので、ここで紹介させていただきます。❀ ❀ ❀ ❀ ❀ ❀ 初級者編1)  椅子の前方に座り、足を肩幅に広げる2) 両足の土踏まずの間に小さい缶(お財布でも携帯でも何でもOK)を置く3)  背筋をまっすぐにして座り、ゆっくりと真ん前から深く上半身を曲げて、両手で缶の底を持ち、そのポーズを10秒キープする。 この際、両指が床につくようにするのがポイント。4) 缶を両手で持って、ゆっくりと膝のところまで持ち上げて...
続きを読む

2016年5月号 美容健康: プリン体と通風

2016年5月号 美容健康: プリン体と通風

「プリン」と聞いて最初に想像するのは甘いデザートですが、プリン体(Purine Body)は、新陳代謝によって尿酸となり、その値数が異常に増えると通風を引き起こすという、やっかいなモノです。  このプリン体は、殆ど全ての食品に含まれ、食物として体外から取り込まれるプリン体の他にも、新陳代謝によって体内で作られるものもあります。次に挙げる食物で一番プリン体を多く含む物はどれでしょう?お肉編        A. 鶏肉     B. 豚肉        C. 牛肉お魚編        A. たらこ   B.&n...
続きを読む

フィットビット Fitbit

フィットビット Fitbit

最近周りにこのフィットビットを着用している人が多いので、わたしも購入してみようかなと思っています。一番惹かれた機能は、寝ているときのアクティビティが確認できること!フィットビットをつけている友人の連動アプリを見せてもらったら、レム睡眠どころか、何度起きているか、いつ深い眠りについているのかが丸わかり!寝ても寝てもなんか疲れが取れないわたしは、至って興味津々です。   ...
続きを読む

ココアの魅力

ココアの魅力

寒い日が続いたせいか、妙にココアは飲みたくなった際、ふとココアの効能が気になったので調べてみたところ、なかなか健康に効果がありそうな記事がいくつ見つかりました。 ...
続きを読む

美容健康 2016年2月

美容健康 2016年2月

ビタミンCセラム気をつけていても 私たちは、ほとんど毎日の様に紫外線、PCや携帯の電磁波を受けていて、皮膚細胞内で活性酸素をつくり、肌を酸化させています。それは、シミ、シワ、くすみ、たるみが増えてしまう結果に繋がるそう。今回は、その予防対策にお勧めのビタミンCセラム〈美容液〉の事を書きたいと思います。 ...
続きを読む

12月号美容健康: 大豆のパワー

12月号美容健康: 大豆のパワー

大豆は昔から「畑の肉」と言われているほど良質のたんぱく質が豊富にとれる食品で、近年ではベジタリアン食としても人気ですね。他の豆は糖分が主成分なのに対して大豆はその主成分であるタンパク質を100g中に35~40gも含んでいます。 種々の有益なビタミン類、食物繊維にも富んでいます。 そんな大豆を色々な食べ放題で思う存分楽しめる日本食に馴染みのある私たちは、ラッキーだと思います。 味噌、豆腐、納豆、醤油など私たちには欠かせないものです。 特に味噌や納豆は発酵させることにより、さらに栄養価や風味がアップしています。今月の特集記事になっている長野県も味噌の産地ですが、味噌には発酵させることによってできる...
続きを読む

野菜別調理方法

野菜別調理方法

生で野菜を食べるダイエット方法や、ジューサーを使ったグリーンスムージーなどがもてはやされている昨今、果たしてどの野菜もそれらに適しているのか?!とちょっと気になったので調べてみました。どうせ食べるなら、最善の栄養価を得られる方法で食べたいですね。   1位 電子レンジ びっくりするなかれ、もっとも野菜の酸化を防ぎ、栄養価を損ねない調理方法は電子レンジなのだそう。ちょっとお水を入れて蒸す状態がいいようです。ただし、なぜかカリフラワーだけは別。なぜでしょう。   2位 グリリング (焼く) セロリ、玉ねぎ、インゲン、ビーツ、とにかく鉄板(Griddle)で炒めることで、電子レン...
続きを読む