フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

特集2:ハリケーンアルマ体験談

アルマ直後の慌ただしい中、アンケートにご協力くださった皆様、誠にありがとうございました! 皆さんの声を聞き、二度と来てほしくはないと願うハリケーン対策について学びましょう


maxresdefault.jpg

☆嵐の行方が分からぬ不安な24時間を過ごした翌日に内陸に住む主人娘のうちに避難し、その翌日の午後、嵐はタンパベイの東を通過しました。一週間後も停電区域がありますが、概要として、タンパベイはほぼ 「普通」の生活に戻りつつあります。この嵐で学んだ事が多々ありますが、その中のトップは、タンパベイの友達の Positive Energy は、この嵐を乗り切れるための私のエネルギーだった、ということです。この場を借りて、皆さん、どうもありがとうございます! タンパベイ直撃ニュー スを見た時は、我が家はもうダメだなと心で涙して諦めたのですが、日曜日にビーチに戻って祈る思いで玄関を開けたら、中は、何事も無かっ たかのようなしずけさで、思わず廊下のコーナーに安置してある(主人 の頭付きの)兵馬俑銅像にハグしてお礼を言いました。嵐を待つ長い数 日間、世界各国の方から「大丈夫?」「お祈りしてます」というメール をいただきました。 どれほど心の慰めになったか知れません。ありがとうございます (Kさん)

☆カテゴリー1というジャクソンビルに、ちょっと臭かったけど2ガロンのガソリンタンクをトランクに積んで逃げました。ハリケ一ン後はジャ クソンビルもストームの影響で停電、洪水と大変でしたよ。ジャクソンビルからタンパ間、ガソリンスタンド、お店、レストラン、レストエリアは停電。Waffle house以外は、どこもクロ一ズ。嬉しいことに、このWaffle houseでトイレを借りることが出来ました。初めて知ったの ですがwaffle houseは、それぞれの店舗がジェネレーターを持っていて 停電の際もお店はオ一プン、トイレも使わせてくれるんだそうです。今まで、あまり利用しなかったwaffle houseですが今回の件で、とても感謝しました。(Mさん)

☆ハリケーン・アルマが来たのは日曜日ですが、その5日前の火曜日にはスーパーの棚から水が消えていました。まだ時間の余裕があるかと思 いながら用意したのは:


1) ガソリンを満タンにした。 

2)避難地域Aにある我が家ゆえ、万が一の避難の為に、ペットOKの モーテルを予約。ハリケーンが何処に行くかもはっきりわからないし、 とりあえず、家から近距離で、避難地域でないモーテルを選びました。 どうせ使わないかもと安いのを選んだのですが、これは失敗。実際に避 難してみると、ジェネレーターもなく、風紀もいまいちでした。次回は、 もう少し良い所を選びます。金、土、日と滞在しましたが、浸水、停電 はありませんでした。忘れ物をしても、取りに帰れる距離だったので、 その点は良かったと思いますが。 

3)我が家にある限りのペットボトルの水を凍らせました。避難する時は、持てる限りのクーラーにこの氷ペットボトルを入れて動きました。

4)保険のクレームの為、家の外観、内部の部屋などの写真を沢山撮り ました。 

と、一般的なことです。知人は家の冷房を60度くらいに設定し、ガンガ ン冷やして避難したそうです。成るほどと思い、もし次回があるなら、 冷房の設定を低くして行くつもりです。窓が多い家ですし、夫はハンディ ではありませんので、窓に関しては放置。6フィート以上の高潮の場合 は、全て無駄な抵抗になるので、いずれも何もしませんでした。ハンディ マンを雇って、ベニヤ板などで窓を覆ったご近所さんが多くありました。 隣家は土曜日の朝にアトランタへ避難。ぎりぎりまで待ったようですが、 この時になるとアトランタへの道は空いていて、ガソリンスタンドも、 大手なら大丈夫だった由。避難の時期、どの方向へ行くかを見極めるの は、ある程度、運にもよるなと感じます。月曜日に帰ってみると、ダメー ジはさほどありませんでしたが、停電となっており、それが4日間続きま した。これには参りましたね。冷蔵庫、冷凍庫の物は飲み物、加工品を 残して殆ど捨てました。本当に今回もタンパベイはラッキーだったと思 います。避難する時は、無事な家に戻ってこれるとは思っていませんで したし、きっと皆さんも同様だったことでしょう。避難中、避難後も、 LINEやメールで友人達と情報を交換し合ったり、励ましあったり、心配 して連絡を頂いたり、コミニケーションが取れたことが、何よりの支え になりました。携帯は主に、車で充電できましたが、停電中の充電に関 しても今後、色々調べてみたいと思います。(Nさん)


☆今回役にたったもの

- カセットコンロ > 電気鍋への買い替えを検討していたけど、今回の件でやっぱりやめた

- GasBuddy.com > ガソリンスタンド検索

- 携帯電話のソーラー充電器

- 気象予報士Denis Phillips のフェイスブックページ > 彼の冷静だけど

愛のある投稿でどれほど怖さが和らいだか。ファンになってしまった♡

「Hurricane Rules」は必読(特にNo.7)

https://www.facebook.com/denisphillipswfts/posts/ 715602248500251

無くて困ったもの
- ガスボンベのストック > カセットコンロは役立ったけど、ボンベが途

中で足りなくなった
- Gas Can? ガソリンタンク > ガソリン切れの心配さえなかったら、迷 わず他州に避難できた
- プライウッド > 窓の補強をしたかったけど瞬く間に売り切れてしまっ てできなかった
- ジェネレーター 一番助かったのは何といってもご近所さん。電気を貸してくれたり、片 づけを手伝ってくれたり、ほんとありがたかったです! (Mさん)

☆家は4日間停電になったのですが、念の為に買ってあったジェネレー ターを使ったので、冷蔵庫、冷凍庫の中物は無事でした。私達は友人宅 にハリケーン当日からペット連れで泊まってました。彼女たちの家は、 ほとんど停電にならなかったので停電中も宿泊させてもらいお世話にな り助かりました。(Mさん)

他にもまだまだ皆さんの体験談をいただいておりますので、来月へ続き ます!まさにガソリンと水が瞬く間になくなった光景は、恐怖心を煽る ものでしたが、やはり友人たちとの励まし合いや情報交換はキーポイン トでしたね。とにもかくにも、皆さんが無事になによりです。(続く)

(キルゴ亜矢)