フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

特集: 里帰り時の情報色々2017年版

日本に里帰りする時の情報もどんどん変化します。今回はいくつかの項目に分けて読者の皆さんから情報をいただいたものをまとめて見ました。2ヶ月に分けてお届けします。



PocketWifi.jpg 質問)日本滞在中の携帯電話はどうしていますか? 

*Sprintを使っている場合はJapan Plan(1ヶ月5ドル)を行く期間だけAdd-on serviceにすると、日本にいても通話、テキスト、データ全てsoftbankのネットワークで使えます。安くて便利なのですが、アメリカにいるのと同じように使えるので、アメリカとの通話は追加料金はかかりませんし、自分から日本国内の人にかけるのも大丈夫なのですが、日本国内からかけてくれる人には海外にかけている扱いになってしまいます。汗  

*LINEを使って電話をするのが一番便利だと思います。ラインクレジットを買っておけばLINEを使ってない人(固定電話など)にも安く電話できます。 

*アメリカの携帯電話を持って電話機能をオフにしてインターネット接続のみで使っています。  
*IPHONE(VERSIZON)を一ヶ月だけインターナショナルローミングに加入します。これなら日本での電話はOK。但しアメリカへかけると国際電話になります。

*帰国する前に携帯電話サービス会社をAT&TからGoogleのProject Fiに変えました。国際電話やデータ料金が安いので、そのままこっちで使ってる携帯を使いました。  

*携帯は楽天モバイルのベーシックプラン(通信可能プラン月1250円)に加入していて、日本へ帰国の時だけ前月25日迄に高速通信が使えるプランに変更してます。無料のwifi がない所ではこの携帯のデサリング機能でiPad を使用。それとアメリカで使ってる携帯で、状況によりテキストやFaceTime、Facebook のメッセージを使い分けてます。T-Mobil は普段使ってるプランで、テキストは無料、データは低速だけど無制限、電話は1分20セントで使えます。 

*ラインの電話機能を利用しました。固定電話にかける時は公衆電話。百貨店や駅、空港には必ずあるもんです。日本に住んでいた頃に持っていたかれこれ20年前のテレフォンカードも今もまだ使用できます!!!すごい! LINELogo.jpg 質問)日本滞在中のインターネット(WiFi)への接続はどうしていますか?  

*ポケットWiFiをオーダーして実家に帰国日に合わせて送ってもらっています。https://item.rakuten.co.jp/mobile-gate/gp02_1mouth/?gclid=CMjxxuGOgMkCFUkAvAodRn8Ejg 

*外出時は日本で小さな持ち運びWifiを借りて使用、その他はホテルや実家のWifiに接続して使用してます。 

*ポケットWifiの値段も変動するので、行く前にネットで調べて安いところ(&かつ評判がいいところ)で契約し、1泊目の場所(ホテルでも実家でも)に送っておいてもらいます。チェックインする時にはついています。(ホテルに送ってもらう場合は事前にメールなどで荷物が届く旨を伝えておくと安心です) うちは旅行中でもインターネットの使用量が多いのでデータ無制限のものを選びます。ホテルの無料WiFiを利用することもありますが、高速ポケットWifiの方が回線が速いことが多く使いやすい気がします。とはいえ、最近は電話回線も結構速いので、ラップトップなどを持ち歩かない限りはポケットWifiが必要ないことも多く、便利になったな〜と思います。帰りはギリギリまで使って成田から返送します。 

*インターネットの接続はポケットWIFIを成田でレンタルして活用しています。 *昨年は羽田空港の宅配サービスカウンターでSIMカードをレンタルしました。こちらにいるときのように自由にというわけには行きませんが、ないより安心です。 

*フリーWiFiも結構利用しました。羽田空港内、駅や主要なお店などではフリーWiFiが使えたのでとても便利でした。スターバックスのフリーWiFiも問題なく使えました。コンビニでも使えるそうですね!海外からの外国人向け無料WiFiというのもあり、日本は外国人に優しすぎる!!!と思いました。笑 *街中ではフリーWiFi、SIMカードは最後の手段、電話はラインやフェイスブックのメッセンジャーを利用というのが安上がりで良さそうです。 

***次号に続く*** 

 (ページ担当:山崎由紀子)