フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

暑中お見舞い申し上げます2017年8月

8月の声を聞きましたね。暑中お見舞いというより、熱中お見舞いを申し上げたくなる昨今です。冷房の効いた車や家から一歩出ると迫ってくる あのむわっ~とした空気の重さ、今年は例年より一段と強く感じます。

Kingyo 2017 5.jpg


ご存知でしたか?8月の季語の一つは立秋だそうで、今年の立秋は87日です。立秋の定義は「暦の上では秋に入る日とされており、立秋を基準としてそれ以前に出すのを暑中見舞い、立秋以後に出すのを残暑見舞いと区別します。」だそうです。暦の上では87日から秋というのは、どこか解せませんが、フロリダでは、新学期の準備に追われながら、賑やかにも忙しく秋に突入といった形ゆえ、案外立秋の期日と合っているのかもしれません。日本に居た頃は、8月初めは、まだまだ赤銅色の夏休み真っ盛り、下旬になってから、慌しく夏の終わりがやってきて、気がついたら枯葉色の秋への移行。どちらかというと、立秋うんぬんよりも、長くも短い8月といった記憶が残っています。


先日、高校時代の友人から送られてきた金魚のイベントの写真の素晴らしさ!今の日本は凄いですね。そのアーティスティックな美しさに驚きました。かっての、金魚鉢にゆらゆら泳いでいる夏の涼しげな金魚のイメージが100万倍アップ!とても人気があって入場するのに長い列というのがよくわかります。ウエブサイトでも幻想的な美しさの一部が伺えますし、更にこのイベントでは、五感で涼を感じるすべも紹介しているようです。暑い夏を工夫して、涼しげに過ごす先人の知恵と現代人の知恵とのコラボなのでしょうか?フロリダでも応用できるかな?個人的にはあまり金魚には関心がなかったのですが、このイベント、一度は行ってみたくなりました。全国各地を廻っているようですね。http://artaquarium.jp/

さあ、まだまだ暑さは続きます。皆様、熱中症や夏ばてに気をつけて、元気で楽しい8月をお過ごしください。キーライム通信は今年で20年目の夏を迎えています。今後いくつの夏を迎えるかわかりませんが、編集部員足並みを揃えて前進して行きたいと思っております。今後とも宜しくお願い申し上げます。