フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

美味しいもの食べた〜い!

《モロッコ鶏》

ポットラックに由香さんが持ってきてくれたお料理が美味しかったので、レシピをお願いしました。(写真は当日撮り忘れたので、後日編集部ののりこさんが作ってくれたものの写真です。)グリーンオリーブに味がしみて美味しいです。


モロッコ鶏.JPG

オリーブの入ったチキンの煮物は、「いい女がつくるパパッとかっこいい料理」井上絵美(タイトルがとても気恥ずかい……)に載ってたものです。レシピは以下の通り。ハワイのモロッコ料理店のメニューを参考にしたらしいです。私は白ワインをがっつり入れたので煮物になってしまいましたが、レシピ本の写真は全然別物で、チキンがもっとこんがりしてます。


材料(4人分)

  • 鶏骨付きもも肉 4
  • ニンニクのみじん切り 1/2個分
  • 玉ねぎのみじん切り 1/2個分
  • 白ワイン150cc
  • グリーンオリーブ 1(190g)
  • レモン(厚めの輪切り) 1
  • オリーブオイル 適量
  • 粗塩、胡椒 各適量


作り方

1)鶏もも1本に対し、小さじ1弱の粗塩をもみこみ、冷蔵庫で約3時間ねかせる。急ぐ時は30分ほど室温におく。

2)鶏もも肉は、関節の部分で2つに切り、水気をふき取り、軽く胡椒をふる。

3)鍋にオリーブオイルを熱し、2)の鶏肉を入れ、皮面から焼き始め、両面をよく焼き、取り出す。

4)鍋の中の余分な油を取り除き、オリーブオイル大さじ1を新しく入れ、ニンニクと玉ねぎをしんなりするまで炒める。

5)3)の鶏肉を鍋に戻し、白ワインを入れ、沸騰して2分後、グリーンオリーブ、レモンを加え、弱火で約20分煮込む。

以上!

★私はレシピの倍量で作り、チキンの匂いが気になったのでレモンと白ワインはさらにその倍量くらい入れたかも!!最後に黒胡椒を結構沢山挽いて入れました。オリーブはホールフーズの量り売りのもの。缶詰より美味しい気がします。

by 由香さん)


《オレンジケーキ》


ケーキの部分はパウンドケーキと似た要領です。オレンジでひと手間かけたら、見た目も味もなかなかイケるケーキの出来上がりです。


OrangeCake.JPG


♬まずは、オレンジコンポートを作っておきます。

スライスしたオレンジ2個に水200ccぐらい、砂糖100gぐらいを落し蓋をして煮る。落し蓋は、オレンジの上にパーチメントペーパー(クッキーシート)をぴったりかぶせるといいです。オレンジリキュールかコアントロー、グランマニエなどのお酒を少し入れると味と香りがリッチになります。時間は、10分ぐらいを目安にして、オレンジがクタクタにならない程度に。


 ♬次にケーキ部分です。

材料:

All Purpose粉 200g

ベーキングパウダー 小さじ1

砂糖 180g (お好みで減らしたり増やしたり)

バター 200g (もう少し少なくても大丈夫です)

卵 2~4個(お好みで)


上記の材料を、バター、砂糖、卵、粉類の順番でしっかり混ぜる。ここに、オレンジコンポートの端の部分をみじん切りにして入れるとおいしいです。マーマレードやリキュールを少し入れるのもアリです。


♬セッティングをして焼きます


1.オーブンを350度に温めておきます。


2.平たい型(目安としては、上記の量だと8x8の型に流すと平たいケーキができます)の内側にパーチメントペーパー(クッキーシート)を敷きます。底の部分にオレンジコンポートを敷き詰めます。


3.その上からゆっくり生地を流し入れます。


4.45分ぐらいを目安に、中まで焼く。比較的薄いケーキなので、オーブンによって焼き上がり時間は少し異なると思います。


5.ケーキを逆さにして、オレンジが上に来るようにし、端を切りそろえるときれいに見えます。オプションで、オレンジコンポートでお鍋に余ったジュースに少しお酒を混ぜてケーキの表面に刷毛で塗ると、フルーツケーキっぽくなります。


ケーキ一口サイズ.JPG


見栄えもするし、しっかりした生地なので、持ち運びも便利です。私はパーティーに持って行って、一口サイズに切ったのですが、くずれずに可愛いケーキになりました。オレンジは、Whole Foodsでブラッドオレンジという、中が赤いオレンジがあったので、普通のオレンジと2色使いにしました。


by 寿美さん)


ページ担当:山崎由紀子