フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

11月号表紙

あれよあれよと言う間に11月!2016年ももうすぐ終わりです。信じられます?11月と言えば日本では文化の日、七五三、勤労感謝の日があります。ここアメリカでは例年ならば収穫感謝祭がメインイベントで、この表紙でも例年サンクスギビング系の話題が取り上げられるのですが、今年は違います!そうです。大統領選挙です。


presidential-election-2016.png


とは言っても、筆者はアメリカの市民権を持っていないため、選挙権がありません。なので、傍観者ということになるのですが、いや~、かつてこれほど話題性があるというか、変な風にもめた選挙はないのではないでしょうか?毎日毎日、両候補に関する「なんじゃこりゃ?」的な報道が後をたちません。某、日本人のカジュアルサイトで、今回の大統領選挙を「カレー味のウ♬コか、ウ♬コ味のカレーか・・・」(汚い話で申し訳ございません!)という表現をした方がおられましたが、「げげー。なんという表現!」と思いながらも、これぞ究極の選択!と、妙に納得してしまいました。この話を息子にして、「あんたならどっちを選ぶ?」とふたりで考えながら、ハタと「息子が変な日本語しかしゃべれないのは、私のせい?」と、こんな母親を持った息子を不憫に思ったものです。ま、なにはともあれ、こういう比喩がなされるほど今回の選挙は難しいということでしょう。というか、この究極の選択の意味の基は「どちらも嫌だ」ということなんですよね。ま、これは政治に疎い筆者が傍から見ての感想なのですが、実際の有権者はどう考えているのでしょうか。決戦の日は11月8日。誰が次期大統領に選ばれ、新大統領はどのようにこの国を引っ張って行ってくれるのでしょうか。(ハム寿美)

Happy-Thanksgiving-Images.png