フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

特集:地元発見: Mt. Dora

はじめてMt. Doraを訪れたのは、タンパに引っ越してきた1994年です。その様子は199810月号に(添付の写真をご覧ください!ああ懐かしい!)地元発見として掲載させて頂いたのですが、とにかく大好きな大好きな街の一つで、以後何回訪れたか、数え切れません。名前を聞くだけで、胸がときめいたものです。

Mt. Dora kl.JPG


そんな街なのにここ数年はすっかりご無沙汰してしまい、思い立ってMt. Doraへの道を再度辿ってみたのは先月のことでした。長いドライブの後、緩やかなカーブをいくつか過ぎると視界が急に開け、以前のように右手にドラ湖の静かな湖面が優しく出迎えてくれたのです。左側にはお洒落で素敵な建物が緑の丘陵に立ち並び、この道、いつ通っても心を動かされる美しさと穏やかさで、どこかフロリダにいることを忘れさせてくれる雰囲気のアプローチです。そしてなだらかな勾配が、Mt. Doraのメインストリートへと導き、可愛い町並みが出迎えてくれたのですが、賑やかで沢山の観光客で溢れ、活気むんむんのこの通りは、随分変わっていました。いや、通りは変わっていないのですが、そこに並ぶお店に以前の面影はなく、良い意味でも悪い意味でもツーリストの街と生まれ変わったようでした。

Mt. Dora 1.JPG

アンティークのお店は1軒だけ残っていたものの、なじみのお店はひっそりと姿を消して、ちょっとノスタルジックに。でも、英国風のティルームは健在!(可愛いサインはジャスミンのアーチに変身!)

Mt. Dora 2.JPG

老身には堪える坂も健在、爽やかな風も健在、湖畔のクラッシックなホテルも健在!お土産物やさんも満載!レストランの選択も色々ありそう!などなど十分に楽しめる街に変わりはありません。いつか数泊の予定で訪れ、ディーゼル列車のムービー・トレインを楽しみ、ドラ湖遊覧を楽しみ、街のはずれにあるフロリダ最大という一日かかっても廻りきれないアンティークモールを楽しみ、そして何よりゆっくり街での散策を楽しみたいと思いました。日帰りの旅も良いけれど、それだけで帰るには勿体無い街です。この街は立地そのものが、アートに思えるのは、手前勝手で、個人的な思い込みかもしれませんが、是非チャンスがあればいらしてみてくださいね。

 

Mt Dora train.jpg



○ムービートレイン:http://www.whattodoinmtdora.com/content/movie-train-content.shtml

 

LAKESIE INNhttp://www.lakeside-inn.com/?refer=wtdimd

  

○アンティークモール:Renningers http://www.renningers.net/

 

 

2010年以前のキーライムサイトに観光ガイドには載っていないフロリダ観光情報がありますので、多少情報は古いのですが、何かの参考になれば幸いです。

 

http://tampa.blog98.fc2.com/blog-category-16.html