フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

6月号特集1:日本で使える携帯・WiFi

飛行機のチケット代も一時より少しずつ安くなっており、頻繁に日本に行かれる方や、夏も近くなり子供の休みを利用して長期滞在なさる方も多くいらっしゃるかと思います。

今回皆さんにアンケートをお願いしたお題はずばり「日本への帰国中の通信方法・・・携帯電話やWI-FIはどうしている?」です。

 

pocketwifi.png

 

ポケットワイファイも借りやすくなり、また携帯のローミングもスマートフォンの普及でずいぶん楽になったと思います。わたしが2年前日本に帰った時は、フリーでWI-FIが使えるところがあまりなく、ポケットワイファイを常に持ち歩いていました。値段も借り方もどんどん進化していっていると思いますので、皆さんの声を聞いてみましょう!

 

WiFiレンタル専門店モバイルゲート

http://www.rakuten.ne.jp/gold/mobile-gate/

 

·      動画などに使わなければ支障はありませんでしたがバッテリーが直ぐになくなるのでそれには困りました。(Hさん)

·      14日、30日などの区切りで5000円ぐらいで借りられ、また受け取りも自宅へ郵送、返却もポスト投函と便利だったが、バッテリーの持ちが悪くて常に充電をしていた。(Gさん)

 

RTM-Select

http://www.rakuten.co.jp/rtm-select/

·      去年はココからレンタルしました。1か月で6000円くらいだった記憶が。早割もあります。私は日本到着後は都内で数泊してから実家に帰るので、都内の滞在先(友人宅やらホテルやら)に郵送してもらっています。実家では家のWifiにつなぎっぱなしで、Wifiポケットはもっぱら外出時用。返却するときは、空港の出国ゲートへ向かうエスカレーター前にあるポストへ投函するだけで楽ちんでした。なので、通常の連絡はLINEiMessengerで、それ以外の固定電話や携帯電話に電話するときはSkype Outからかけてます。今年は電話も受けられるようにSkype番号を取得しようかなーと考え中。便利な世の中になったものです!(Mさん)

 

·      私の昨年の里帰りの時の経験ですが、WIFIモーデムを成田でレンタルしました。その時「いくら?」との問いに「1500円です」と言われたので、お馬鹿な私は、内心、結構安いと思い、2週間レンタルしました。ちょっと重いけど、どこにも持っていけて、結構便利でした。これがなかったら、随分不便だったかも。そしてアメリカへの出国時に返した所、「???」なんと一日1500円だったことが判明。。。泣きました。調べてみると、結構安いはず、一日96円とかありますよね。今年里帰りの時はあらかじめ調べて、昨年の鉄は踏みません。

ちなみに、下のサイトでも色々ありました。

価格ドットコムー通信モバイルデータ (比較)

http://kakaku.com/mobile_data/world-wifi/wifi-rental/

 

アメリカで使用している携帯電話は、IPHONE6VERIZONですが、一ヶ月インターナショナルローミングを契約しました。一昨年は90ドルだったかと思いますが、昨年はもっと安かったような記憶が。(Nさん)

 

·      T-Mobileだと2Gですが無料です。今はLINEもあるし2Gでもそこまで不便はないように思いました。LINE電話も切れることなくバッチリです。(Kさん)

http://www.t-mobile.com/optional-services/international.html

 

ということで、しらべてみたら、T-Mobile はなんと140カ国で無料みたいです。

Simple Choice Planというプランだと、テキストも無制限、データも無制限、通話もたった1分間20セントという価格。

 

以下、ご参考まで!

 

T-Mobile

w1.jpg

AT&T

w2.jpg

Verizon

w3.jpg

 

これからもどんどん進化していき、便利になってゆくであろう通信事情、本当に便利な世の中になりましたね!

 

(キルゴ亜矢)