フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2015年8月表紙

8月の表紙を書くにあたって、何を書こうかと考えたら、頭に浮かんだのは、花火、かき氷、夏祭など、夏の楽しい思い出でした。毎年タンパで行なわれるタンパ夏祭の主催者であるJohn McGeeさんも日本に英語教師として赴任した際に体験した夏祭の楽しさをタンパで再現しようと始められたそうです。

Yosakoi.jpg

花火と言えば、先月号の表紙担当だった三樹さんがクリアウォータービーチの独立記念日の花火を見に行ったらすごく凝っていて日本の花火のようだったと言っていました。これでかき氷の夜店があれば最高です。

 

夏祭も近所の神社等で行なわれる小規模なものから、日本中 から観光客が集まるようなものまで様々です。起源も平安時代以前に遡るものもありますが、意外と戦後復興のために開催がはじまったものも多いのです。沖縄のエイサー祭りや 高知のよさこい祭りも戦後の不況をふっとばせ!と始まりどんどんパワーアップしています。

今年は終戦70年。その頃のアメリカ人と日本人は今のような日が来る事を想像出来たでしょうか?最近は日本の文化に興味を持っているアメリカ人も多く、日本に行くのが一番の夢という人も珍しくありません。日本や日本人に対して好印象を持っている人も増えていると思います。色々なきっかけでアメリカ、しかも特に遠くはなれたフロリダにすむ事になった私達が、少しでも日常生活を通じて、もっと日本を知ってもらうきっかけを作って行く事が、大げさですが平和につながるのではないかと思います。

 

8月のフロリダは暑いのであまりイベントも無いのですが、海辺まで行くと意外と心地良い風が吹いている場合が多く、日陰であれば割とすごしやすいものです。真夏の間でも毎日クリアウォータービーチのPier 60では夕方"Sunsets at Pier 60"としてクラフトやエンターテイメントが楽しめる催し物が行なわれています。

http://www.visitstpeteclearwater.com/attractions/sunsets-pier-60/1987

近くにあるビーチに面したカジュアルレストラン&バーでリラックスするのも良いでしょう。

http://www.palmpavilion.com/

タイムラスプ動画 http://www.visitstpeteclearwater.com/video/clearwater-beach-timelapse-palm-pavilion

 

暑い夏を楽しく健康に乗り切りましょう!

 

 

 

(ページ担当:山﨑由紀子)