フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

2014年8月号表紙

Goliath.jpg

そろそろ夏休みを利用して日本へ里帰りされた方がも帰られ頃になりました。きっと楽しい思い出を沢山作ってフロリダに戻って来られる事でしょう。

また8月は、夏休みを利用して日本からフロリダにレジャーで来られるご家族も多いと思います。「フロリダでお勧めの食べ物は何?」と尋ねられると、私は、在り来たりなのですが、「新鮮なフロリダオレンジ」と答えてます。ただ夏は、オレンジが季節外れなので、Grouperというお魚を食べてみるものも良いと思います。グルーパ―はメキシコ湾に棲息する白身のお魚です。これを油で揚げて野菜と一緒にバンズでサンドしたグルパーサンドイッチは、フロリダらしい一品で、美味しいですよ。

グルパーと言ってもその種類は400もあると言われてます。フロリダに棲息する種類は、

Grouper AggregateGagBlackRedScampYellowfinYellowmouthRock HindRed Hind)、Coney(別名Graysby/Tiger)、Yellowedge(別名Misty)、Warsaw(別名Speckled Hind)、Snowyが主だそうです。

しかし、レストランでGrouperをオーダーしても BasaSwaiなどの冷凍輸入された魚である可能性もあるそうで、Sea bassに限っては種類に寄っGrouperとして扱う事がFDAで認可されてるそうです。こうなると、レストランでGrouperと思って食べている物は、違う魚という場合も!「違う魚でも美味しければ良し」とも思いますけど。どうしても本物を食べたい方は、魚屋さん経営のレストランなら正真正銘のGrouperが食べられる確率が高くなると思います。タンパベイエリアならTampaの"Mitchell's Fish Market"、Tarpon Springsの"Rusty Bellies Waterfront Restaurant"、St.Peteの"I.C. Sharks"、Indian Rocks Beachの"Crabby Bills"などがあります。もちろん信頼できる魚屋で買うのも良いでしょう。ClearwaterにあるWard's Seafood Marketならお魚を選んで、お店で調理してもらう事もできます。住所:1001 Belleair Rd, Clearwater, FL 33756

Goliath1.jpg

写真は、2枚ともグルーパーの中でも一際目立つゴライアス(Goliath Grouper)という種類です。大きいものは、体長3メートル、体重360KGもある巨大魚です。どことなくシーラカンスに顔が似てるような魚です。こちら絶滅危惧種で1990年から保護されてます。スキューバダイビングで人が近づいて慌てずのんびりしてるそうで、体も性格も大物!

さて、フロリダの猛暑は、まだまだ続きますが、皆さまも夏バテに気をつけて元気にお過ごし下さい。

(シーハン三樹)