フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

7月号 美味しいもの

《Buttercup Squash の煮物》  By かこ


Buttercup Squash
Buttercup Squash.jpg
和食なら何でも(納豆も)大好き!な主人(伊系米国人)ですが、
その中でも大好物リストに挙げるお料理が「かぼちゃの煮物」。

 私の里の両親の住む岡山県牛窓市沖に浮かぶ前島では、
かぼちゃが特産物なので、里の母が作ってくれる新鮮なかぼちゃの煮物は、
主人にとって、お里帰りの楽しみの一つです。

ただ、フロリダのスーパーには(まだ)かぼちゃは無いので、
種々ある Squash(瓜)のバラエティーを使って煮物を作ってみた結果、
一番かぼちゃに似た出来上がりになったのが Buttercup Squash でした。

材料 * 注1

Buttercup Squash  1個
清涼水  2カップ * 注2
鎌田だし醤油   ⅓ カップ
Musashi the Bee 蜂蜜 ¼ カップ
日本酒   ¼ カップ
ゴマ油  大さじ3  
茅の舎だし  1袋

* 注1:  私は材料を計らない人間なので上記分量は推測量です
* 注2:  測量カップは「日本の」お料理用カップです。 念のため。(^_^)


作り方
 
1)表面を洗った Buttercup Squash の数カ所に、
包丁で中まで切り目を入れて、電子レンジで6分ほど加熱する。

2)Squash を縦半分に切り、中の種とファイバーをとる。
 (熱いのでヤケドをしないように注意!)  皮ごと大き目の三角型に切る。

3)お鍋に水・だし醤油・蜂蜜・お酒・だし袋を入れ、
蜂蜜が溶けるまで混ぜ合わせて、沸騰したら、
切った Squash を鍋に入れて軽く混ぜる。

4)クツクツ煮立たったら弱火にして、
蓋をして水分が殆ど無くなるまで煮る。

出来上がり図
Squash.jpg
コメント
出来上がりのほかほかのをふ〜ふ〜云いながら食べるのも良いですが、
冷蔵庫で一晩寝かしてから、カッチリしたものを翌日食べるのも、
口ごたえがあって美味しいですヨ。

* * * * * *

《タラのオーブン焼き》
 By のり子さん

ちょうど、トレジョーで買った冷凍のタラがあったので、

いつも楽しんでいるお料理のブログのレシピを試してみました!
http://ameblo.jp/happy-kana-n/entry-11504185854.html

材料

タラ (Cod)  小さい切り身 1袋
じゃがいも  大2個
バター  大さじ1
牛乳  半カップ
オリーブ  (塩分が強いので)お好み量
チーズ  お好み量
パセリ、オリーブ油  少々


作り方
 
1)タラの切り身を、にんにく・オリーブ油・塩・コショウでマリネしておく。

2)ジャガイモを茹でて、マッシュポテトを作る。 
私はバターと牛乳(または生クリーム)を加えて、比較的柔らかく作りました。

3)「1」にタラ、オリーブ、チーズ、パセリのみじん切りを混ぜる。 
この時、残っていた緑の葉物(ルッコラ、ほうれん草)なども
みじん切りにして、一緒に入れました。

4)「3」をキャセロールにいれ、上からパン粉をかけます。
 私は大体半カップくらい入れましたが、これはお好みで。 
この上からオリーブ油、またはバターを入れます。

5)400F程度の温度のオーブンで15~20分ほど焼きます。

* * *

コメント

 ブログのレシピは干しタラで、バターなどは使ってありませんでしたが、
少しリッチにしたい場合は、
バターや生クリーム、チーズも適度ならOKだと思います。 

まろやかで、お魚って感じがしないですし、
きっと子供達にも喜ばれるのではないでしょうか。


Cod.jpg
(ページ担当: フィカラかこ)