フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

スマートフォンの携帯サービス会社徹底比較!

今や携帯電話を持っていない方を見なくなりました。アメリカにも携帯電話のサービスを提供している会社がたくさんありますが、実際皆さん満足しているのでしょうか?スマートフォンが主流になったことで、通話の際に圏外になる心配だけでなく、データのダウンロードのスピードなども考慮したいところですが、4Gの発展により、これからは優先する用途など自分のニーズにあった携帯電話会社を今一度見直すのもよいかもしれません。私はつい最近、7年間なんとなく使っていたVerizonからVirgin Mobileに切り替えました。理由は単に、 iPhone(スマートフォン)使用による4G LTEのカヴァーレッジが向上したことを機に、月額$150近く払うのが嫌になったため、データ無制限の月額$40に惹かれての変更です。自宅やタンパエリアからあまり出ないというか、あまり田舎へいかないため、今のところ特にまったく不自由していません。やはりVerizonと比べると少しだけスピードが遅いかなあ・・・と思うときもありますが、月額$100安いと思ったら平気です。(笑)あくまでも私個人の意見ですが、皆様の参考になればと思います^^


cellphones 2014.jpg


G LTEって何?

この「G」は、ジェネレーションのことです。つまり、「第4世代」ということになります。2000年に入ってからは、3Gが主流だったのですが、昨今ではすっかり4Gですね。LTEというのは通信規格の名前で、本来は「3.9G」だったのですが、世界的にどの会社もLTEを4G扱いするようになったため、LTEは4Gの仲間という位置づけです。数字が大きいほど、通信が早い!ということです。



Verizon Wireless

(長所)

Verizonのネットワークカバーレッジ(受信可能範囲サービスエリア)はやはりダントツです。Verizonでつながらない場所なら、他社では絶対つながりません(笑)なので、仕事などで国内を行き来する方や常に通信が必要な方には安心できる会社です。取り扱い機種も、まんべんなくすべて揃っています。

(短所)

なんといっても、高額です。携帯機種によっては、2年間契約などといった要素があることでなかなか乗り換えができないまま、高額な使用料を払い続けることに。期限前契約解除の手数料early-termination feeとして$350などが発生します。

 

 

T-Mobile

(長所)

昨年ぐらいから急に4G LTEの範囲を広げ急成長中のT-Mobileは、月額料金もVerizonよりは安く、データダウンロードのスピードは一番早いようです。データも無制限(Unlimited data)なのが素晴しいです。そして、2年契約といったものが存在しません。なんと、他社からの乗り換えの際の期限前契約解除の手数料も払ってくれます!最新スマートフォンから昔ながらのフリップフォンまで取り扱っています。

(短所)

ネットワーク範囲はまだ成長中ということで、4G LTEが使用できない都市も存在するようです。

 

 

AT&T

(長所)

こちらも受信可能範囲は問題ありません。Verizonとあまり変わらないのではないかと思われます。こちらも2年契約となっていて、あまり電話を使用しない方にはお得なプランも。携帯電話の機種もすべて取り揃えています。Verizonに次ぐ大きな会社です。

(短所)

ヘビーユーザーにはとても高額になってしまうようです。

 

 

Sprint

(長所)

無制限のデータプランなので、通信量を気にすることなく使用できます。取り扱い機種もすべて取り揃えてあり、インターナショナルコールなども他社よりお財布に優しいです。

(短所)

無制限とは言え、ちょっと遅めの4G LTEと言えるようです。ファミリープランに力を入れていますが、どうやら頻繁にプランが変更されるようなので、ついていくのが多少大変かも?!

 

 

MetroPCS

(長所)

無制限のデータプラン。通信、通話、テキストすべて無制限で$60です。無制限なんていらない!という方なら月額$40〜。カスタマーサービスも素晴しいと評判です。いわゆるプリペイド式なので、使いたい時に払うため、2年契約などもありません。

(短所)

取り扱い機種にかなり制限があるようで、新しく携帯電話を買いたい人へのお得プランなどは存在しません。Samsung Galaxy S4といった新機種はかなり高額になる傾向にあります。

 

 

Virgin Mobile

(長所)

無制限のデータプランでこちらもプリペイド式のため、国外にいて使用しない月などは支払わなくて大丈夫です。通信、通話、テキストすべて無制限で$55(オートペイメントにすると、さらに$5割引)、今、一番月額料金の安い会社だと思われます。データとテキストは無制限だけど、通話の時間を制限することで、月額$35のプランからあります。

(短所)

G LTESprintの会社のものを使用しているため、一番高速なT-Mobileなどと比較するとやはりちょっと遅め。ファミリープランやインターナショナルコールがありません。

 

(担当:キルゴ亜矢)