フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

東日本大震災支援クラフトについて

1000年に一度といわれる大規模な地震が引き起こした津波、そして原発、

東日本大震災はその規模と被害を受けた地域の広さ、そして、解決への微々たる

歩みの原発問題など、これまでのどの災害とも問題の深刻さ・

複雑さは比べものになりません。タンパベイに住む私共が、

どうやって長期に渡るサポートを実現できるか、試行錯誤の結果、

自分達の手で何かを作り、それをチャリティ支援への商品化といった

クラフト活動がスタートしました。キーライム編集部の三樹さんが考えた

折り鶴イアリングを原点として、あれから2年余、おかげさまで、

色々な方々のアイディア、技術的、物質的、労働力などのご協力を頂いて,

更なる美しいクラフトが続々誕生しています。今月はこうした製品の

ご紹介をしたいと思います。

1)折り紙クラフトイヤリング

折鶴に篭められた復興・平和への祈りの気持ちは、私共の活動の

礎です。3cm四方の折り紙から生まれた折鶴は、もう3千羽が飛び立ち、

折鶴の他に、ピアノや百合、手裏剣、金魚などの仲間も加わりましたし、

地元名物フラミンゴのイヤリングも登場です。折り紙はいずれも何重もの

コーティングで、簡単には破れないようになっています。

 

craft earring tampa yacht club 2013 (167x250).jpg

 

Earring May 2013 piano (188x250).jpgFlamingo3 (188x250).jpg

2)和紙卵

Kさんのご指導のもと、卵を空にし、洗い、和紙を綺麗に貼り、

ニスを何重にも塗り、オーナメントに作る作業は簡単ではありません。

何人かの手を経て完成に至るこのオーナメントは、クリスマス時だけではなく、

車のアクセサリーに、イースターに、お部屋の飾りなど、色々ご利用できます。

出来上がった卵達をみていると、その様々な柄と色の和紙の美しさに、

日本の技術、文化の素晴らしさを強く感じます。


washi eggs on a tray (3) (250x188).jpg

 

3)シルクスカーフ・ネックレス

アフリカで紡がれた生糸・絹糸で編んだスカーフネックレスは、そのカラー、

種類も色々広がりました。長めのスカーフネックレスは一枚編むの最低でも

6時間はかかります。編める方は限られており、「商品作製の労力、

これこそが私にできる鎮魂と復興の祈りの作業。」とおっしゃるEさんしか、

現在のところは編めません。私自身鉤針編みの経験があるのですが、

このシルクスカーフを編む過程は、想像以上に大変で、悲しくも歯痒くも、

全くお役に立ちませんでした。長めのスカーフネックレスは、

ベルトにもアレンジできますし、短い輪になったネックレスは、

染色を施されて、色とりどりのビーズと映えて、とっても可愛いです。

いずれも一つとして同じものはありませんし、これぞ究極のハンドメイド!

この100%のシルクの手触りを、どうぞお手にとってお試しください。

silk ring (188x250).jpg


 

silk ring 2 (188x250).jpg


Silk scarf ring (188x250).jpg








4)ビーズネックレス

キーライム編集部のすみさんの創作ビーズネックレスは、

その色合いの美しさ、お手頃さでとても人気があります。白、グリーン、

ブルー、ピンク、グリーン、赤、紫、オレンジなど、それぞれの色が美しく、

惚れ込んでしまって、違った色を数本購入したほどです。

更にRさんのアイディアの留め金磁石を利用すると、

長くも短くも調節することができ、花をつければ、また違った感じで、

一本のネックレスで3通り楽しめます。数が限られていますので、

お早めにお求めくださいね。


Sumi Necklace 3.20.2013 (250x193).jpg

5)指輪、ブレスレット:

大きめのビーズを利用して、指輪、ブレスレットも製作しています。

カストマイズを受け付けていますので、お好みの色、ビーズ、

形をお知らせください。まるでキャンディのようなビーズ類が可愛く、

美しく、プレゼントにも最適かと思います。

折り紙を利用したケースもご愛用くださいね。

 

craft rings (250x188).jpg

ring (188x250).jpg


 

6)クリスマスクラフト:

2013年から始まったクリスマスクラフトは、小・中・大のクリスマスリース、

ソリの飾り物など、折り紙と和紙卵を使って、伝統的なクリスマスの

オーナメントに新風を吹き込みました。和の雰囲気が、クリスマスに

不思議にマッチしています。いずれも一つ一つ手作りですし、添付の

カードには手書きの感じのメッセージが、祈りを篭めて、墨痕鮮やかに

したためられています。

 

Xmas craft 17.jpg

 

 

st.p yacht club 2013 (240x320).jpg



この他にも、ポプリ卵、携帯ストラップ、チャーム、和風カードなど、

新しいアイディアが沢山詰まった製品が生まれています。折り紙が上手な人、

ニス塗りが得意な人、色あわせのセンスが素敵な人、びっくりするような

アイディアを持っている人、クラフトの知識の深い人、などなど、

それぞれのボランティアの方々の才能、特技の結集が、2年前より、

質的、量的にも、素晴らしくバラエティに富んだクラフト類

の誕生に貢献しています。正直、此処までこうした形でやってこれるとは思って

おりませんでしたので、ボランティアの皆さんのご協力、日本を思う深い気持ち

と行動に励まされると同時に、一緒に活動させて頂ける事をなんと

感謝してよいかわかりません。これからも、美しいクラフト製品を目指して、

ボランティアの皆さんと一緒に頑張ると共に、楽しく活動を続けて行きたいと

思います。今後とも宜しくご支援・応援のほどお願い申し上げます。

 

CRAFT LUNCH AT SUMI AUG XMAS TABLE (250x167).jpg