フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

日本へ里帰りの際に使う携帯電話

cellphone.jpg

日本滞在中に利用する携帯電話について、値段、方法、感想などを募集しました。ご協力頂いた皆様どうもありがとうございました。

 

私はイーモバイルのPocketWiFiスマートフォンを携帯として、又実家でインターネットを使う為のルーターとして兼用で使っています。どんなに使っても月々最高4980円で、日本に居ない月は最低料金の580/月だけ払ってます。ただ、通話プランには入ってないので、電話をかけると追加で3018.9円かかりますが。だいだい一年に2回日本に帰ってるので、このプランが私には丁度よいですね。私は、二年契約のプランに入りました。下記のURLに出てる"アシスト月額料"というのは、スマートフォン電話本体の分割払い分です。契約して2年以上経ちましたのでもう基本使用料しか払ってませんが。確か契約時には100円だけスマートフォン代として払ったはずです。なので最初の持ち出しがほとんど無かったのが良かったですね。http://emobile.jp/charge/smartplanlight.html(Kさん)

 

ハナセルを日本で利用した事は無いのですが、ハナセルのSimカードを使えば日本でも使えます。当然、Simフリー(解除)の携帯が必要になりますが、ハナセルのサイトで使用できるスマートフォン、携帯電話が買えます。日本ではソフトバンクを利用した回線になります。詳しくは、http://www.hanacell.com/japan/ 自分は、電話は、あまりかけないですし日本への通話はスカイプを利用してるので、月額9.99ドルのハナセルを利用してます(Dさん)

 

私はsoftbankのプリペイド携帯を使っています。このプリペイド携帯は通話とメールをし、今持っているiPhoneは国際ローミングをせずに、日本で端末を購入したポケットwifiに繋げてをネット通信用に使っています。(ポケットwifiは日本滞在期間中のみ契約を結んでいます)(Cさん)

 

私は かなり前からソフトバンクのプリペイド(今はプリモバイルというらしい)を使っています。 少しずつルールが変わってきていているのですが、 たとえば一年後に帰っても 又チャージして登録しなおせば同じ番号、メルアドが使えます。ソフトバンク同志なら 毎月300円でメールは無料だったと思います。ちなみにWiMAXのポケットWi-Fiルーターがあると こちらから持って行ったiPhoneが殆どどこでも使えます。(他県の山奥は繋がりづらい所もありました)(T子さん)

2年前にアメリカで使用してるiphoneを日本で使いたかったので、AT&Tに尋ねると簡単に安く、そのまま日本で使えると言われました。しかし通常は、一ヶ月$280くらい(家族3人分)でしたが、$800以上の請求が届き、びっくり!!今回は、iphoneは、Airplaneモードで、成田でSoftbankのプリペイドにしました。妹がSoftbankだからと言う理由もですが、成田空港では、手続きに1時間くらい掛かりましたが、日本のパスポートだけでOKでした。ただし、日本の連絡先が必要です。都内でプリペイドを買う時は、住民票が必要って言ってました。成田空港のSoftbankでは、どこのコンビ二でもプリペイドカードが買えると言ってましたが、プリペイドカードは、コンビ二では、なかなか買えず、Softbankの窓口に行って買いました。ちなみに日本でのWifiは、難しくレンタルで借りると一日1,000円から1,500円掛かります。海外在住者のための一時帰国マニュアル」のサイトは参考になります。http://一時帰国.com  (M Hさん)

 

私は、Soft Bankのプリペイドを使ってます。使わない期間が1年以内だったら電話番号をキープできます。帰る度にまず成田で5千円分のプリペイドを購入してその後は必要に応じて3千円か5千円にします。他にももっと安くて便利なものが出てきてると思うけど、日本では基本的にあまり電話を使わないし、色々調べる時間も気力もないので(苦笑)、当分このままだと思います。

(K Hさん)

 

Softbankのプリペイドの携帯を使ってます。買った当初は1万円ほどだったと思います。 3000円と5000円のプリペイドカードをコンビニで買って登録しますが、通話に使うとアッという間にカードの代金を使い切ってしまうので、出来るだけ携帯メール用に使って、緊急時の通話のみにしています。(K Fさん)

 

私もそうなのすが、どうやらソフトバンクのプリペイド式携帯を利用してる方が多い様子です。ソフトバンクのプリペイドカードは、60日間有効です。国内通話は9/6秒、メールの場合「ロングメール」は1メッセージ15円、「スカイメール」は1メッセージ5円です。他にも調べてみると、こんなサイトがありました。IQPhoneは、現在使っているアメリカの 3G 対応のSimフリー(解除)の携帯電話機に「JAPAN SIM カード」$23送料込みを挿入するだけで、日本に到着したら直ぐに使えます。日本の携帯電話番号を、有効期限無し維持費無しで持てます。日本国内からアメリカへの国際電話も日本国内の通話料と同じ 1 分間 85 セントで、着信通話料は無料です。契約手数料などは無く、使った分だけ、利用した通話料だけ、クレジットカードで後払い。エアータイムをリチャージする必要もありません。通話料の無駄もありません。http://www.jqphone.com/japansimcards.html

(シーハン三樹)