フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

生きた英語:紛らわしい外来語の発音

日本語ではカタカナ表記の外来語がたくさんありますが、これがいざ、英語の会話で使おうとすると、アクセントがかなり違ったり、子音がたくさん入っていたりして、普通にカタカナで言っても通じない場合があります。私が遠い昔、アメリカに初めて旅行で来た時に友達とレストランに入り「ケチャップを下さい」と言っても通じなかったことにショックを受けたのを思い出します。

 

eigo.jpg

思い当たる節がある方は以下の単語を是非このウェブサイトで調べてみて下さい。単語を英語で記入してSubmitボタンを押すと発音してくれ、アメリカ英語とイギリス英語の発音が違う場合は両方発音してくれます。


http://www.howjsay.com/

 

ケチャップ     ketchup

ゼロ           zero

エゴ           ego

オランウータン orangutan

コルク         cork

トンネル       tunnel

バス(お風呂)   bath

ファン(日本語のファンは「楽しい」のfunに近い発音で「誰々のファン」のfanは

こちら         fan

ポケット       pocket

ポンプ         pump

マイク         microphone

マシュマロ     marshmallow

メジャー(メジャーリーグ等に使われる)   major

ルール(日本人には難しい発音!)         rule

ウイルス(Vが日本語では「ウ」と発音される) virus

ウォッカ(上に同じく) vodka

ガーゼ         gauze

 

ついでに英語では全然違うものシリーズ;


コンセント(電気等の) outlet

サイドブレーキ         parking brake

シュークリーム         cream puff

パンク(タイアの)     flat tire

フリーダイアル         toll-free number

シャープペンシル       mechanical pencil

ナイター(野球等の)   night game

サインペン             felt-tip pen

ホッチキス             stapler

 

カタカナ言葉はついそのまま英語で使いそうになりますが(ならない?)気をつけましょう〜。

 

(記事担当:山﨑由紀子)