フロリダ州タンパベイエリアで楽しく暮らすための情報ページ

美味しいもの食べたい!

タコの話
 
レシピではないのですが、ちょっとタコの話を・・・。
 
タンパ周辺の普通のスーパーでタコを見かけること自体が珍しいことだと思うのですが、筆者の近所のスーパーで生だこの冷凍を見かけたので、試しに買って料理してみた際の体験記です。
 

たこ #2.jpg

まず、このタコを見つけたのはSweetbayというスーパーマーケット。筆者の行ったSweetbayはSafety Harborにあるお店。店によって置いてあるものが違うのかどうかはわかりかねるのですが、興味のある方は近所のSweetbayでたずねてみてください。
 
タコはこんな風に冷凍された状態でシーフード売り場の冷凍庫に納まっていました。 
s-たこ #1.jpgちょっと塩を入れた鍋で3分ほど茹でたらこんなふうになりました!
s-たこ #3.jpg 
ちなみに、お値段の方は重さによって違うみたいで、細かいことは覚えていないのですが、写真のたこ一杯で(ちなみに、たこってイカと同じで、一杯、二杯って数えてもいいし、一匹でもいいんだそうです)10ドルぐらいでした。
 
筆者はたこ焼き用に買ってみたのですが、ゆで上がりがおいしそうなので、足の一番太い部分をお刺身にしてみました。日本の刺身のようにはいかないまでも、なかなかいけました!
s-たこ #5.jpg 
友人に「Sweetbayにたこがあったよ」という話をしたら、彼女も速攻で買いに行ってお料理したそうで、彼女は刺身の他に、タコの足をにんにくとオリーブオイル、塩コショウ少々にマリネしたものを焼いた「焼きだこ」と、にんにく、オリーブオイル、たまねぎを炒めたものと一緒にタコを炒め、最後にトマトのパスタソースを入れて煮た「煮だこ」を作ってみたそうで、どちらもおいしそうですよね!
 
久々のタコにちょっと感激した(笑)筆者のレポートでした。 (ハムすみ)

 

こちらは、パーティーで食べた味が忘れられなくて、ヨーコ・サイクスさんにリクエストしたレシピです。

鶏のつくね

つくね.jpg材料
鶏挽肉   300g
木綿豆腐  300g 
万能ネギ  2本分(みじん切り)
卵     1個 (ほぐしておく)
生姜の汁  少々
片栗粉   1TBS
日本酒   1TBS
醤油    1TBS


この材料全部をフードプロセサーに入れて2〜3分ぐらい全てがペースト状になる迄回しておく。


フライパンに適当(ひたひたの)サラダオイルを入れて暖めて、好きな大きさに丸めて焼く。私はスイカ等を丸くくりぬく物を氷水に付けながら、一つ一つフライパンに入れて行くと手が汚れず簡単。出来上がったら,油を切っておく。


つくねの照り焼きソース

醤油、酒,味醂 1/2cupづつ、 アガベ1TBS (甘さは好みでお砂糖でも大丈夫)


お鍋に全ての材料を合わせ入れ火にかけ、沸騰したら弱火にしてとろみが付く迄煮つめる。20分位。後は、つくねと絡める。好みで白髪ネギでも千切りの生姜でも添える。